FC2ブログ

勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。


しゃらくせぇ
お、俺はそんな簡単にあんたのことなんか好きにならないかんな!ちくしょう

と、言いたい。
綿矢りさに、言いたい。



遅ればせながら「インストール」を読んだ。

今日、学校行って実験しなきゃまずいっつってるのに朝寝坊しちゃって、予定より2時間も遅刻しちゃったらもう3時間遅刻するのも一緒だべさって気分になって、コタツの上に買ったままの状態で無造作に置かれていた文庫本を手にとって読み始めてしまったのだ。

で、ほんの小一時間程度のつもりが二時間も読み耽ってしまい、
先ほど12時に「インストール」を読み終えた。



午前中一杯活動できなかったという点はまあ仕方ないとして、
僕としては、

今日が資源ゴミの日だったのに出し忘れていたことがショックです。


目覚めた時点できっと収集車は行ってしまわれた後だったので、
インストールとは関係ありませんが。

資源ゴミの日である、火曜日の朝。なかなか起きられません。

先週の火曜日も忘れました。
ゴミ袋3つ分の、缶、ペットボトル、ビニール類等資源ゴミ。
来週こそは忘れずに出さなくては。



と、僕の部屋にはゴミが溜まっています宣言はまあどうでも良いとして、
インストールに関して。


どうにもね、最近流行の小説ってのは、すらすらっと読めてしまう。
文章一文一文を取ってみるとわかりにくいように感じるのだが、すらすらっと読めてしまい、その情景がすっと浮かんでくる。なんだろうね。

やっぱ、説明しすぎですかね、僕の書く文章は。
もっとテキトウでも読み手は理解してくれますかね。


とにかく、なんかすらすらっと読めるせいか、
書き手の方もすらすらっと書いちゃってる気がして、
そんなすらすらっと書いたもので俺がこんなに楽しませられたってことが、
なんか悔しいって気がして、

ちくしょう、綿矢め、といった気分になっているのです。


そんな僕の気持ち、わからないかな。
へんっ、わからなくてもいいよーだ。



そんなわけで、そんな簡単にあんたのこと好きにならねーよって、言ってやりたい。
で、
「別に、いいわよ。好きになってくれなくて」なんて無表情で言ってもらいたい。
そしたら、きっと俺すげー興奮する。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます

綿矢りさの本は、私も手元にあるのだが、
2P位読んだ時点で、断念してしまった。
(『蹴りたい背中』です)

なんかちょっとその時求めていたものと違っってて。
でも、今日のブログをみてちょっと読んでみようかな~と思いました。

ちなみに、私は金原ひとみの『蛇にピアス』が、なかなかおもしろかったと思うよ。

優等生的な綿矢と、ちょっとすれてる金原
この対比で読むと、それはそれでおもしろいかも。

2005.11.15 14:10 URL | UPI #- [ 編集 ]

川の向こう側は
資源ゴミの回収日が金曜日みたいですよ~。

2005.11.15 22:03 URL | とみー #- [ 編集 ]

>upiさん
綿矢VS金原に関して新しい記事で書きました。
(別に戦わせていないのだが)

インストールを読んだ印象では、ちょっと学力が高めな普通の女子高生が話してるって感じの文章でした。金原ひとみとは確かに違ってて比べると面白いですね。


>とみー
なるほど、東区に捨てに行けば良いのか。
早朝、自転車のカゴに資源ゴミを詰めて。
それはなかなか爽やかな気分になれて良いかもしれない。ああ、かなり良い。そうしよう。

2005.11.15 22:44 URL | かめきゅい #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/92-e11f54de