FC2ブログ

勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

ドラマ「1リットルの涙」

今日の夜に3話目がありますね。
1リットルとはいかないけど、まあ、泣けるよ。
楽しみです。

僕は2話目から泣いてしまったよ。
陣内さん見てたらどうしても泣かずにはいられないのよ。


で、そんなドラマの中で、
合唱コンクールで主人公のクラスが歌う曲が「3月9日」なんですよ。
レミオロメンの曲なんですが、僕、好きですこの曲。

このドラマの挿入歌がレミオロメンの粉雪って曲みたいです。
まあ、それつながりでこの曲が選ばれたんでしょう。

歌詞が、良いのですよ。
ちょうど先々週の金曜日のブログでこの曲の歌詞をチラッとサラッと載せたりしてたことは誰も気がついていないでしょうけど。

そんな僕の最近好きな曲がドラマで使われてちょっと嬉しいのです。

ドラマも曲もオススメなのです。

ああ、今日はコンクールのシーンで元気に指揮をする沢尻さんを見て、
きっと泣いてしまうんでしょうねー陣内父さん。


――――――――――

新たな世界の入り口に立ち
気づいたことは一人じゃないってこと

瞳を閉じればあなたが瞼の裏にいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私もそうでありたい

――「3月9日」より抜粋
スポンサーサイト



←人気blogランキングに参加してます












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/67-99241c2f