勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←人気blogランキングに参加してます
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
自分では全然そんなこと無いと思うんだけど、
なぜか「いいひと」に見られる。

僕はいいひとじゃなくて、誰にでも良い顔してる人なだけですよー。

と、誤解をとくためにも、もっと悪な面を出すべきか?

というのも、

先日、去年までアルバイトで職場の別のフロアにいた女の子からメールがきた。
「暇なら一緒にご飯でも食べに行きませんかー」って感じの。

正直、その子とはあんまり仲良かったわけじゃないくて、話しもほとんどしたことないんだけど、
その子は俺のこと「いいひとそう」とか言ってたわけさ。

ちなみに俺は、「胸でかいなー」くらいにしか思ってなかったんだけど。

で、
つーか、そんなたいして話したことないのに、すげー親しげなメールで、
あ、これ俺に気があるね。って感じさ。
それもこれも、
おそらく俺がいいひとそうだからさ。

いいひとに見られるのは、悪い気はしないんだけど、以外と迷惑かもしれない。

で、
その子とその後どうなったかと言うと、

「彼女と約束あったりして、あんまり暇ないわー」
って、僕が彼女の話を出したとたん、
ぱったりメール来なくなりました。

んー、
こういう、なんか残念な感じのことが起こらないためにも、
いい人だと思われることは避けなくては。

とりあえず、まず、
雨の日に捨て犬を抱き抱えるのをやめよう。

おばあちゃんをおぶって横断歩道を渡るのをやめよう。

……はっ!
つーか、そんなことより、
散々遊んだ後で、「実は俺彼女いるから、お前とはただの遊びだから」
とか言えば、悪だった!

……俺、本当はいいひとかも。

あー、

この話、
俺がいい人そうとか、そういう切り口より、
「彼女いると知れた途端、メールがこなくなった話」
という、ただそれだけのが面白かったかなー。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/348-87ecd317

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。