勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

○○乗馬クラブという看板があって、その後ろに柵があって、
その柵の中には牛。
いつも通る道道沿いにそんな場所があるんだ。

きっと、牛の背中に鞍つけて、客を乗せるんだ。

……ああっ

客乗ってるのに、牛、全然動かねぇの。
オーナーのおじさんが横で手綱持って一生懸命引っ張るんだけど、全然動かねぇの。

「はいよーっ!はいよーっ!ほらっ!動けー」
つって。
「おかしいなあ。いつもはちゃんと動くんですけどー」
言い訳までして。

牛に乗ってる観光客のおじさんも「しょうがないですよー。牛ですから」
つって。苦笑い。



つーか牛!牛違う!
乗馬!ば!ば!
う!ま!

……
なんてね。
いや、乗馬と酪農とやってる牧場なんだろうけどさ。ほんとの馬はどっか奥の厩舎とかにいるんだろうけどさ。

でも、ちょっと想像しちゃうよね。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/347-72b2794d