勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←人気blogランキングに参加してます
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

道端に壊れた傘が落ちていたとして。
きっと壊れたから誰かがぽいって捨てたんだなあって想像したら悲しくなるよね。


かめきゅいです。


でもさ、例えばね、

雨が降っていて、風も強くて、
まったく、なんだってこんな天気なのよ!ってイライラしながら必死に傘をさして歩いていたんだけど、
強い風が吹いて傘が壊れて手から離れていっちゃって、
あー、あー、あーって追いかけたんだけどどんどん傘は転がっていって、
そして土手の端っこまで傘が転がったところでまた強い風がびゅってふいて、
傘は空へと吹き飛ばされて、遠く遠くまでぶわーって飛んで、
ふーらふーらって雨の空を降りていって、それを土手の上でびしょ濡れになりながら眺めて、
なんかびしょ濡れになって遠くを飛ぶ傘を眺めている自分がおかしくて、
もう傘なんてどうにでもなれーってふっきれちゃって、
今まで悩んでいたいろいろなことも、なんか小さいことに思えて、
なんだか笑えてきて、
いっそのこともっともっと遠くまでいけー、
傘なんて、見えなくなるくらいまで飛んでっちゃえー、
なんて心で思ったりして。

そんな、小さいことでいらいらしていた誰かの心が、
雨が降っていることにさえ、いらいらしていた誰かの心が、
この傘が壊れて飛んだことで、ちょっとだけ明るくなって、
その結果として、今この道端に壊れた傘が落ちている。

そうやって想像できたら、ちょっと楽しいよね。



考え方ひとつで、天気も良くなる。
雨でも雪でも、今日はいい天気!
そんなふうに思えたら、無敵だよねー。




……今日、ふと、
この理論を駆使したら地球温暖化が楽しくなるかも!とか思った。

能天気は、時に危険な思想を生み出すのかも。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/278-15afdce4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。