勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。


熱くなりました。
日ハムよりもコンサよりも熱くなりました。

世界卓球2006に。


かめきゅいです。



ラケットで顔をあおぐ愛ちゃんがクールですよ。
あの泣き虫だった子が!

思えば、天才卓球少女としてテレビ出始めたのがもう10年以上前。
3歳の頃から大人と同じ卓球台でラケットで卓球をしていた泣き虫愛ちゃん。
今では立派な日本のエースです。

そんな愛ちゃんがこうやってテレビで、世界一を決める試合をしているわけです。

サー!!


愛ちゃんだけじゃなく、
福岡も金沢も感動的でしたよ。

前日の試合では勝ったのに失格で負けたことになった福岡。
けど今日はまったく昨日のことを引きずることもなく勝ちました。

そして、日本人として大和魂を持って卓球をする金沢。
普段は静かな彼女が、日本を背負ったこの団体戦で声をあげて闘志を剥き出しにしました。


卓球なんて、ホント全然わかんないっすよ。
回転がどーのとか見ててもわかんねーっすよ。

でも、
うわ!今のレシーブすげえ!とか
今のはアンラッキーだ!とか
そーいう、なんか、なんとなくはわかって、

最高の返しが出来てポイント入った時とかは、ほんと、すげえ盛り上がった。

卓球も、たまにはいいね。
サー!

さ、日本。愛ちゃん。
頑張れ。

北京のオリンピックでは、金メダル目指して。



っつーか何よりも凄いのは、卓球をゴールデンタイムに時間延長までして放送しているテレ東系列。
ありがとう。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ashkame.blog20.fc2.com/tb.php/266-cd1e8bb8