勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←人気blogランキングに参加してます
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

それまではあまり話をしたことが無い人と話をする時、
その人との関係性を大切にしたいと思えば思うほど、口数が減ります。

何か失礼なことを言ってはいけない。
こんなつまらないことを俺が言って、笑ってくれるだろうか。

……そんなことを考えて、結局何も言えなくなります。


つまり、それが人見知りってことなのかもしれません。


そんなわけで、
ある程度親しくなった人から「こんなに喋る人だったんだ」と驚かれることが良くありました。
今までは。

でも、最近はどうだろう。
「こんなに喋る人だったんだ」って言われるほど、仲良くなれません。

人と仲良くなるためには時間がかかる。

その人と仲良くなるために必要な時間を持てないまま、会う機会が無くなってしまう。
つまり、相手から切られてしまう。
そういうことが、最近はよくあるような気がする。


だから、人と仲良くなりたいと思った時に、
「これが最後かもしれない」「この機会を逃したらもう会えないかもしれない」なんてことを思ってしまうので、「今、面白い自分を見せなきゃ…」なんて思って焦ってしまう。
そして、それで、意識した分だけ、やっぱり何も言えなくなってしまう。




つまり、それは人見知りな人から根暗な人へとランクアップしたということでしょうね。

かめきゅいです。



今日も飲み会だっつーの。


先週の土曜日に引越しをしました。

引越しをした日の夜は高校の同級生と飲んで、日曜日の朝に家に帰りました。
日曜の昼に起きて買い物なんかをして居間にじゅうたんをひいたりして、それでその夜はまた飲み会でした。今度は、合コンチックな。その夜は終電で帰りました。
月曜は昼から、家の引き払い手続きのために前まで住んでいた家に行きました。そしてその夜はまた飲み会で(研究室の友達と)、また終電で帰りました。
そして火曜日は、住民票の転居届けを出してもらうために実家の街に帰りました。そして夜は、いま少し気になる人とご飯を食べに行って、そしてまた終電で帰りました。
で、今日は学校の片付けをして、やっと、やっと家で晩御飯を食べれると思いつつ夜の8時頃の電車で家に帰ったのですが、なぜか家の最寄り駅に着いた瞬間に電話がありまして、「今から飲みに行けない?」「いいっすよ」ってな具合で今さっき後にした街へと引き返して、結局、飲んで、終電無くなって、それで、ああ、学校に泊まることになりました。


つまりね、
引越ししてからの5日がね、

朝帰り、終電、終電、終電、朝帰り。

なのさ。

バカーン。


そんな俺なんで、結局、人付き合いが苦手なんです。
いや、どんな結論なのか理解できませんがね。いいんです。気にするな。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます

神!仰せのままに!!

かめきゅいです。



アイシで泣いた。(セナが怒った!ヒル魔の弱音が皆を奮起させるためのものだと信じたい)

銀魂の「突然のキッス茫然のア●ス」に吹き出した。(ラスト2ページの九ちゃんにゾクっとしたけど)

デスノがクライマックス。(やっぱりポイントは「ニアがノートがニセモノだと見抜いているか」に絞られましたね)

そして、メゾン・ド・ペンギンのフュージョンで爆笑。(セクハラ過ぎる)

以上が今週のジャンプ感想。




そんなわけで、今日も学校のパソコンから更新しています。

でね、家のインターネットは4月1日に工事をして繋がる予定なんですけど、
インターネットの設定をISDNからADSLに変えることにしたんです。

で、部屋の電話線の工事はNTTにしてもらうんだけど、ネットに繋ぐためにはそれとは別にプロバイダの設定も変更しなくちゃいけないでしょ。

NTT曰く、
「プロバイダにはお客様の方から設定変更の手続きをしてください。インターネットで受け付けておりますので」 だって。


さ、まあ、そうだね、俺が手続きするけど、するけどね、
……でも、なーんか、おかしくないかい?

ネットで変更の手続きができるって?


プロバイダーに変更の連絡をして、それでネットが使えるようになるのに、その変更の手続きをネットでしろと!?

っつーか、それ無理じゃない?

ネット繋ぐには手続きが必要で、手続きにはネットが必要で、でもネットは手続きをしなきゃ……
って卵ニワトリ卵ニワトリで同じとこぐるぐる回っちゃうから!!

ぐるぐるぐるぐる回って回って、勢いあまってバター!!フォーエバー!!



これは、とんちなのかな?
……俺をうならせるような答えがあるなら、教えてください
←人気blogランキングに参加してます
人生とは続いていくたくさんの日々

それはそうなんだけど、特別な日があったり無かったりもする。


例えば、先日は高校の同級生達と飲んできました。
ミクシィのコミュニティで開かれた飲み会。


なので、この日記は、ミクシィで書いた日記とほぼ同じ内容です。

っつーわけで、
かめきゅいです。こんばんは。


そんな高校の同級生達との飲み会。

楽しかった。楽しかったよ。
こうね、なんか、ぶわぁー!!って感じで、楽しかった。
行って良かった!


やっぱり良いねー昔の仲間は。

それに、高校時代にあまり接する機会が無かった人もいたんだけど、そういう人と仲良くなれるのも楽しい。


人と接することに極端に怯えてしまうボク。だけど、相手に岩東的なスピリットを感じとることができた瞬間、恐怖心が薄れるて自然な笑顔になれる。

みたいな感じでね。

……って、いやいや、なんかカワイソウなことをキレイに言おうとしてるけど。
あんた、対人関係恐怖症なの?大丈夫?

みたいな感じでね。


大げさに言いすぎだけど、そこまで対人関係恐怖症では無い。
ただちょっと人見知りなだけで。



ただちょっと、
ただぁー、ちょっとぉー。

えーっと、そうね、人と接するのが面倒だなって思うだけ。



(ここからは長くなりますので、時間の節約のためにできるだけ急いで読んでください)


人と接するのが面倒。
だってさ、人と接する時って、人から嫌われないように気を使うのが疲れるし、嫌われたらどうしよーって不安になるじゃない。だから、そんな疲れるなら一人で過ごす方がずっと楽だし、っつーか俺は基本的に一人で過ごすの好きだし、一人で本読んだりゲームしたりしてる時間が好きだし、そういう自分が好きだからね。まあ、そりゃあ誰かと一緒にいる時間も好きだけど。
いやいや、っつーか本当は一人でいる自分が好きだって思い込もうとしてるだけなのかもしれないけど。本当は一人でいるのが寂しくて、誰かと一緒にいたいと思う。それで、もちろん一緒にいる人は好きな人がいいし、その人からも好かれたいと思う。
でも好かれたいと思って気を使うのは疲れるし、一緒にいて自分が好きになればなるほど好かれたいと思うし、それで、けっきょくはどんどん面倒になっちゃう。それにどーせ俺なんて誰からも好かれないし、どーせ好かれないんだったら初めから好きになってもらいたいなんて思わなければいいし、だったら自分が初めから人を好きにならなきゃいい。でも、人と一緒にいたら好きになっちゃうし、やっぱ人が好きだし、だから嫌われの怖いし、怖いから一緒にいられないし、一人でいるしかないし、だから一人でいることを好きにならなきゃいけないし……


(以上。ここからは普通のスピードで読んでください)



あ、っつーか、これってさ、
俺、明らかに対人関係恐怖症じゃね?

みたいな。

「どーせ俺なんて誰からも好かれないし」
とか言っちゃってるあたりは、もう、末期ですね。


冗談ですよ。
実際はそんなぐだぐだ悩むほど人とコミュニケーション取れない子じゃありません。
冗談。冗談。
っつーか冗談だと思い込みたいだけ?


って、言い始めたらキリが無い。


ホント、冗談なので。
冗談。

……つって、あまり念を押すと本当にそうなのかもって思われちゃうかなあ?心配だわ。

……って、ああ。こうやって心配しすぎるから人と接するのが怖くなるんだね……





はい、そんなわけでかめきゅい、今日は学校のパソコンから更新しました。
(もう卒業したのに、パソコンやりに学校に来ちゃった。)

実際に家でパソコン使えるようになるのは、4月1日の予定です。

それまではチラチラしか見たりできないから。
コメントが来たらメールが来るようにはなってるけど、肝心のそのコメントの内容を見ることができない。

つーか、携帯からネットにつなげないんだけど、なんで!?

悲しいー。
←人気blogランキングに参加してます
20060324112705
今日、生まれて初めて、自分の髪に白髪を発見しました。
白と黒と、大人になるってこと。

今日は大学の卒業式です。
六年間お世話になりました。

ちなみに、今日のスーツの色はグレー。
←人気blogランキングに参加してます
鼻よりもお尻の方が繊細なのに、
ティッシュペーパーよりトイレットペーパーの方が硬いことに納得がいきません。


かめきゅいです。


ええーっと、
今日は他のサイトを紹介させていただきます。

あ、ちなみに前フリとはまったく関係ありません。
ごめんなさいねーこんな微妙な前フリの後に紹介させてもらっちゃってー。


ま、いつものようにまったくの許可無しでリンクさせてもらうので、
本人様が見ることは無いと思いますけどね。

自分の知らないところでめちゃめちゃオススメされちまえ!みたいな。
(あ、ちなみに、もしもリンクして問題があるなら連絡ください。)


っつーか、俺も俺の知らないところで、誰かから
「かめきゅいって、ちょっと良いよねー」みたいなこと言われてたらいーなー。


……ゴホン。
えーっと、ま、そんなわけで俺の好きなサイトを勝手に紹介のコーナー。


水藍の、勝手気ままな小説ホームページ

というサイトで連載されていた小説、
お隣さんの、お隣さん

を紹介させていただきます。



この話がねえ、面白いの。
完結したようなので、面白かった、ですかね。



まあ、俺の個人的な感想としては、
「この作者、なかなかのバター持ってるな」っていう感じ。


勢いがね、もう、バターの領域。


小学校の時に俺と仲の良かった女の子がもしもそのままの感覚で成長していたらこんな感じの物語を書きそうだな、と思った。


っつっても、誰もピンとこねえだろーけど。




内容は、ほんのり甘めなドタバタコメディって感じかな。
お隣同士の高校生の話。

めちゃめちゃ勢いがあって、可笑しくて、爽やかで、ドキッとさせられて、ニヤニヤしちゃう。
そんな二人のお話。

そして、なんか甘い。

いや、実際にはストーリーは甘い恋の話って感じじゃないし、むしろそういう恋愛の甘い部分っていうのは全然書かれていないのだけれども。
キスもしないし、はっきりと告白もしないし(あれ、したっけ?してないよね)、そもそも恋愛物ですら無いかもしれない(いやいや、そんなことはないか)。

でも、こてこての純愛物よりも、ずっと甘い。甘ったるい。

もうね、甘さでメロメロになりながら読んでしまう。少なくとも俺は。



と、そんな感じの話なんだけど、俺の感想なんて聞いても面白さは伝わらないから、とにかく読め。
言葉でいくら説明しても足りないくらいに面白い話だから。



と、そんな風に強制的に読まされてね、
「いや、そこまで面白くなかったけど……」とか思う人がいたら困るよね。

ま、しょうがないわ。そういう人がいたら。
リズムが合わなきゃ楽しめないかもしれないしね。

まあ、もしそういう人がいたら、自分のセンスがちょっとアレだと思って諦めてください。


でも、まあ、俺は面白かった。めちゃめちゃ面白かったのよ。

だから、それで、いいの。
面白いよ。


ちなみに俺は、2ヶ月くらい前に初めてこのサイトを見つけて、それから更新されるのをいつも楽しみに楽しみに待っていました。
そして、やっとこの話が一通り完結したようなので、この度紹介させてもらうことにしました。

といいつつ、本当はいつ紹介しても良かったんだけど、面倒で紹介していなかったというだけなんだけどね。そんで、今日は他にブログに書く記事がなかったから、そしてたまたま完結したみたいだから、それで紹介してみたってだけなんだけどね。てへ。


んー、それじゃあ最後に、
あえてこのサイトの問題点を一つだけ挙げさせていただきます。

普段は滅多に人のサイトに文句なんてつけない(というか初めて?)なんですが、一つだけ言わせてください。

トップページに更新履歴とかがまったく無いので、いつどの小説が更新されたかわからないです。
その辺、どうにかならんもんですかね?
(と言ってて、俺が見逃してるだけだったら申し訳ありません)

っつって、まあ、本人は見ないでしょうけどこのブログ。




はい、そんなわけで、お隣さん~、紹介させていただきました。
よくわからないオススメ文章になってしまったけれど、とにかくオススメです。
よろしければ読んでみてください。
ねえ、読んで。っつーか読め。むしろ読め。熟読しろ。


そんなわけで、俺もこのサイトに負けないように(努力次第で勝てるとでも?)、自分のバターを磨いていけたらいいなあと思います。
←人気blogランキングに参加してます

ゲーム日記を書いてみます。

コメント欄にやたら長いこと書いてしまっているので、じゃ、本文で書けよ、みたいな。


FF12はバトルで頭を使わなきゃだめみたい。
かめきゅいです。


まずFF12の難しい点は、初めからキャラクターごとにタイプが決まっているわけでは無いということですよね。

あんまり良く見てないので、実はキャラごとに微妙に能力違ったらごめんなさい。でも、やってる感じだと、同じライセンスで同じ装備で同じレベルだったら、同じ能力になりそうな気がするんだけど……。

ま、とにかく、自由に育てられるのね。
例えば、全員に剣を装備させたり(騎士団風)、全員が杖持ってたり(魔導師軍団)。

まあ、いろんな敵と戦うこと考えたら、役割分担させた方が絶対良いのですけど。


武器の種類ごとにいろいろ特徴があるので、それを上手く利用して戦うのが良い。
装甲の固い敵には銃が有利だったり、ぶよぶよしてて打撃が効かない敵には黒魔法。

あと、やたら群れてる敵にも広範囲に効く魔法が良い。


そんなことを考えながら、じゃ、勇者と戦士と魔法使いと賢者と……っていう従来(?)のパーティー編成で特化させていこうと思ったら、なんかそれじゃあなかなか上手くいかないのね。
打撃有効な敵に黒魔法しか使えないキャラが挑んでも意味が無いし。


つまり、いろいろな種類の敵と戦う以上、ある程度の専門性を持ちつつも幅広い戦い方ができるキャラクターを育てていく必要がある。

歌って踊れて演技もできるバラエティアイドル。みたいな。

直接攻撃もできる賢者。
弓をひゅんひゅん打ってくる黒魔法使い。
補助魔法得意な味方に優しい剣士。

そんな特徴のあるキャラクターを育てて、うまくパーティーを組むことが後々のバトルを楽に戦うためのコツなんじゃないかなあと思います。


で、実際にどうやって育てていくかということなんですけどね。

基本的にはベースになっている力はキャラクターごとに違いはない。(たぶん)
じゃあ、どうやって特徴をつけるかというと、「装備」と「ライセンス」なんですよ。


まずは装備によって何の能力を伸ばすかってことを考える。
当然といっちゃ当然ですけど。

防具は3系統に分かれていて、防御重視、魔法防御重視、体力重視って感じ。これはまあ、好みでどれか一つを育てていけば良いと思う。
いや、っつーかこれが一番わかりやすく打撃メインのキャラか魔法重視のキャラかって特徴つけられる方法なので、普通は、遠距離攻撃の人は魔法防御重視って感じで伸ばしてくが良いんだけど。

ただ、時に他のステータスにも効果がある(スピードの上がる帽子とか……)防具もあるので、それはその能力が必要なキャラクターに装備させたいけどね。

武器も、例えば黒魔法使いがハンマーで戦ってたりしたら違和感があるし、武器によっては攻撃力以外の能力があがるから、特徴に合わせた武器を育てていく。例えば杖を装備したら魔力が上がったりとかするとかがあるからね。

武器が能力を上げるのとは逆に、能力が高いから使える武器っていうのもある。魔力が強ければメイスでの打撃力が上がったりとか。
まあそういう武器はけっこう後半になってからじゃないと出てこなかったりするんだけど。

ま、そんな風に武器ごとに特徴があるから、攻撃力だけを見て決めるんじゃなく、それ以外の特徴を考えて装備させるのが面白い。


それから、ライセンスによって育てるということ。
単純に黒魔法を覚えさせるか白魔法を覚えさせるかとかで基本的な特徴が分かれるよね。

けど、それだけじゃあ専門性を育てるってことにはならない。
HP、ちから(攻撃)、魔力は「オプション」っていうカテゴリのライセンスで上げられるので、それを取っていくことで、キャラクターの専門性が出てくる。

序盤は黒魔法の必要性が感じられないし、すぐにMPが無くなるから黒魔法使いは育て難い。
でも、MPチャージ系のライセンスをある程度取ったりすることで黒魔法を使ってもMPが減りにくくなったりする。

そんな感じで、基本的には育てる能力を考えて、それに向かってライセンスを取っていくっていうのが良いと思う。
まあ、LPはけっこう余裕があると思うから、いろいろ試しながら育てていけばいいんだけどね。


とか、とか、とか、他にもいろいろ考えることはあるんだけど。



……と、そんな感じで考えながら育てていくのがFF12の難しさであるし、楽しさでもあると思う。

ちなみに俺もまだクリアしてないし、っつーか、たぶんまだ中盤だと思うので。(今現在、けっこうゆっくり進めながらで36時間くらい)これから育てていくなかで、また新しくわかることもあるはずですよね。

ちなみに俺の育てているキャラクターの中では、パンネロが一番特徴的なキャラになってくれてます。
メイス装備の魔力上げまくりっていう、
「真っ先に敵に飛び込んで行って殴りかかる賢者」というタイプ。
メイスは魔力が高いほど直接攻撃の値も大きくなるから、けっこう有効なんすね。まあでも、味方なんかが疲れてきたら真っ先に回復してくれるのもこの子だから。ちゃんと賢者の仕事はしてくれる。

あと、バルフレアは銃を撃ちまくる人で、バッシュは斧を振り回す人。
この二人には回復なんかはあまりさせないで、とにかく攻撃しまくってもらってる。

ヴァンとアーシェは相手によって臨機応変に動くタイプで、典型的な勇者。
剣で切りーの、黒魔法打ちーの、回復しーの、トツギーノ。(R-1グランプリ風)
ヴァンの方が攻撃重視で、アーシェの方がやや回復重視って感じかな。

フランは遠目から弓をひゅんひゅんやる黒魔法使い。
味方が疲れてたら回復もしてくれる。


と、そんな感じのイメージでやってます。
男3人でバトルしてる時は、回復忘れて危なくなることもしばしばなんですけどね。

結局、支えてくれる女の子がいないとダメな男たち。けっこう気に入ってたりします。
←人気blogランキングに参加してます

世界一ですよ!!
WBC、王ジャパンが世界一ですよ!


めちゃめちゃ緊張しながら見てました。
終盤のキューバの追い上げ。まじで怖かったですよ。


でもね、9回表の、あの川崎のクロスプレー!!
右手!右手滑り込ませた!!

あの瞬間はもう、鳥肌立ちましたよ。

川崎だからっていうのもあった。
川崎のエラーからキューバの追い上げを許したってこともあるし、川崎に頑張ってもらいたかった。

その川崎が、イチローのヒットで、
ちょっと難しいタイミングでホームにつっこんで、
それで、キャッチャーのブロックをかきわけて……。

欲しかった一点をもぎとった、ナイスプレーでしたよ。
結果を見ればそれほど大きな点じゃなかったように見えるけれど、このプレーが勝利に繋がったと思います。
ニュースでは流れないかもしれないけど、川崎サイコー。


そして、大会のMVPは松坂。
確かに投手陣は良かった。
上原も渡辺も。
失点が少なかったことが、日本の優勝に結びついたと思う。


けど、大会を通して一人のヒーローがいたわけじゃない。
全員で勝ち取った優勝。

それが、とても日本らしくて、野球っぽくて、最高でした。
おめでとうございます。

楽しませてくれてありがとう!



っつーわけでこんにちは。
かめきゅいです。



そんなわけで野球が熱い。

我らが日ハムの小笠原も、決勝では犠牲フライを2本打ちましたね。
今シーズンのプロ野球も盛り上がればいいなあ。

実際、日ハムの試合を見に行ったことはないのだけど、今年は行ってみようかなあ。
←人気blogランキングに参加してます

例の石原さとみの件ですが、
わたくしの見解としましては、やはり“ほっぺた”ではないかと……。

どうもこんばんは。
かめきゅいです。



ええ、石原さとみがなぜあれほど魅力的なのかという件です。


そんなわけで、
広末&くさなぎ「愛と死をみつめて」を見ました。
ええ、律儀に2夜とも。

FF12でこんなに忙しい時期に、
なんでこんな古臭いドラマを見てしまったのか……。





なんつーか、
純愛物で、そのうえ主人公が死ぬ話で、
ここまで感動できなかったのは初めてかもしれません。


日本中が涙した、みたいに煽ってたから期待していた分だけ、
余計に感動できなかったのかもしれないけどね。


いや、まあ、なんでしょうね。

ストーリーというか、その、主人公のキャラクター、みたいな部分を、
めちゃめちゃ胡散臭くて気持ち悪いと思ってしまった。

クサナギ君が演じていた主人公のマコが、ただのおかしな人にしか見えなくて、むしろ見ていて不快だった。

このドラマを素直に良いって言える感覚が今ひとつわからないです。
日本中が泣いたって、マジで?


いや、
単純に今回のドラマの演出とか脚本とかの部分でダメだったのかもしれないけどね。

俺はこのドラマしか見ていないけれど、
本当は、この物語自体は、もっととっても気持ち悪くないのかもしれない。
原作の、実際に存在していたマコは、もっと気持ち悪くないのかもしれない。

それは、確かにそういうこともあるかもしれない。

それに時代が違うから、今の感覚だとおかしいと思っちゃうことはあるはずだし。

俺は、なんかスタートのところでつまずいてしまってそれから先まったく楽しめなかったけど、
素直に物語に入れたら、気持ち悪いとか思わなかったかもしれない。



……と、他にもいろいろなことを思いました。

いろいろなことを思ったのですが、
それ全部書いてたら結局なんのことかわからなくなるし、
自分自身今ひとつ整理できないし、
まあ、ドラマを見てない人にも見てる人にも、上手く説明できる自信はないし、
それにそもそも、ちゃんとしたレビューを書こうと思っているわけではない。


なので説明は省いて結果だけを簡単に述べると、こーゆうことなのかなあと。



不器用に真っ直ぐ人を好きになる。
それは、純愛に違いない。

違いないんだけど……

つまりそれって、ストーカーの恋が成就したら純愛、ってことでしょ。


俺はやっぱり、ストーカーをキモチワルイと思ってしまうのです。
ストーカーにストーキングされて、その上で「こんなに愛されているなんて幸せ」と思える女をキモチワルイと思ってしまうのです。

いや、まあ、このドラマの場合はその通りピッタリ当てはまりはしないのですけどね。
別にストーキングしてないし。

でも、本質は一緒だよなあと思うのです。



まあ、つまり、そんなひねくれた視点でこのドラマを見てしまった俺に問題があるのです。

そんなひねくれた視点で序盤を見てしまったために、
後半の、その、心の支え的な、純愛的な部分が、全部胡散臭く見えてしまったのです。

つまり、そーいうことなんです。



←人気blogランキングに参加してます


うち一階なんで、まあ、カーテン開けてたら通りを歩く人から部屋の中が丸見えなわけです。

そんなわけで、洗濯物を部屋の中で干しているとね、パンツなんかが丸見えなわけですよ。



さっき、通りを歩いていた近所の高校の女子生徒が笑ってました。
あの部屋パンツ干してたーって言って。
(ちなみにうちは、通りを歩く人たちの話し声も聞こえるのです。……あれ?っつーことはこっちの音も丸聞こえなんじゃ?)

そんなわけで、思わず照れてしまったわけなんですね。パンツ見られた!と思って



ま、女子高生(しかも野球部マネ)に笑われた俺のパンツを誇りに思うけどね。

かめきゅいです。



ガブ飲みミルクコーヒーのCM。
スピードワゴンの。

笑ってしまいました。


―――――

浜辺を歩く一組のカップル。(男は小澤さん)

「キミを、世界で2番目に幸せにするよ。
 だって世界で一番幸せなのは……キミをものにした僕の方だからっ」

そう言って振り返ると、彼女は真顔で言い放つ。

「ネタで口説かないで」


画面引いて、井戸田さんが叫ぶ。
「あま~~~~くない!」


―― 甘さ控えめガブ飲みミルクコーヒー




2週間ほど前に友達と、このネタについて話たことを思い出して笑った。


『本気で口説いてる時にさ、
女の子が「あま~~~い!!」って叫んだら、全部ネタにされちゃうよね』

って、そんな話をしたのだ。
そんなことされたら諦めるしかないよなあって。

ガブ飲みのCM見て、このパターンもあるのかーって思って笑っちゃったよ。




女の子は、使ってみたらいかがでしょうか。
あまり好きじゃない人から迫られたときの返し方として。(上級者向け)
←人気blogランキングに参加してます

FFですわ。
一日10時間までにしておこうと思っていたのですが、ああ、10時間で止められそうにない……


で、いま、エンサの辺りです。レベルは15くらい。


この話の主人公はヴァンなんでしょうね。きっと。
いや、でも、いまひとつ主人公の魅力が……

ゲームとしては、FF10に比べて自由な感じですかね。

特に育て方で悩まされてます。
それぞれのキャラに個性を出させるのがね、難しい。

魔法使いってタイプが居ないのが悩みかなあ。
バルフレアかフランのどっちかがバリバリ黒魔法で行けばいいかなーと思ったけど、いまいちMP少ないのね。
どっちにしろ魔法だけじゃ戦えないんだけどさ。

好みでテキトウに育ててったら、剣士ばっかりになってしまうよ……。



今のところ、パンネロ辺りをサポートキャラとして育てようと思っています。
ヴァンはオールマイティな感じに育てていこうかなあ。ああ、でも主人公は剣でがしがし攻めてくタイプのが好みだなあ……

……あ、そうか。
バッシュを主人公だと思えばいいのか。

忠義の騎士。ああー、しぶい。
←人気blogランキングに参加してます
20060315150606
ポーションを買った。

まずいと聞いていていたのである程度覚悟しながら、どんなもんかと思って飲んでみた。

あ……あれ?
けっこう……好き、だ、なあ…

つーか、やばい。
好きだ!

青色1号が気になるが(ビンが青いんだから着色しなくても良いと思うのだが…)、味は大好物。

大人買いしてぇー
箱買いしてぇー

余談ですが、すかんちの「恋のマジックポーション」が好きなんですが、カラオケで歌っても誰も知らないのが悩みです。
←人気blogランキングに参加してます

例えば、以前のブラックワイドショー。
北朝鮮を冗談にしていたよね。

他の国の、自分たちから見たら異質で滑稽な光景を見て、笑ってしまう。


でね、そんな感じでね、
例えば北朝鮮を冗談にして笑っていたとして、

「国が違えば文化や価値観が違うのは当たり前で、それを笑っちゃいけないよ。誰だって自分の国が笑われたら嫌でしょ?ちゃんとそういう違いがあるってことを学ぶべきだと思う」

なんて言ったりする人がいたとするでしょ。

言ってることは正しいかもしれない。
ああ、俺が深く考えずに言った言葉で祖国をバカにされたと感じたなら謝る。


けどね、

異文化理解と異文化を冗談にするのとは違うから。
笑うのと笑いにするのとは違うから。

例えばある建築士のズラを笑ったとしてね、
「おまえ、彼がどれだけハゲのことで苦しんでいるかも知らずに、よく笑えるな!!」
って言われてもねえ。

そりゃあ俺だって、明らかにズラな人に向かって、建築士の話は出来ないよ。

でも、それは、ねえ。

例えば何か冗談を言うときにさ、
これ言われたら傷つくかなーとかこのことは触れちゃいけないかもなーなんて考えてたら、なんも言えなくなるじゃないっすか。

いや、もちろん、それは冗談を言う側のセンスの問題なんだけどさ。
誰かを不快にさせる冗談を言ってはいけないんだけどさ。


例えば、北朝鮮の祭典の映像を見たら、笑っちゃうよ。

たしかに北朝鮮の現状を考えたら笑えない映像だろうけどさ、
いちいちそんなこと考えてたら笑えないから。


だからね、
「そんなこと冗談にして良いことじゃない!」って思う人がいたとしてね、
それは価値観とかによるじゃない。

ある事柄を冗談にしても良いかどうかは、その状況による。
結局重要なのは、一つだけですよ。

“笑えるか、笑えないか”

他の人が笑ってるのに、
「そんなこと冗談にするなんて!」って思う人。

もしも本当にその人にとってそれが不快な冗談だったら、申し訳ないです。

けど、そうじゃなくて、
そういうのは良くないよ!という、
優等生的な、なんかどーでもいいような正義感で言っているのなら、

それはそーいう問題じゃないでしょ、と言いたい。
ねえ、そうでしょ。


というわけで、かめきゅいです。


いや、別に誰かから
「そんな冗談言っちゃダメだよ」みたいなことを
言われたわけではないのですけどね。

ふと、
自分が冗談のつもりで言ってたとしても、それが誰かを傷つけているんじゃ……
みたいなことを思って、
いやいや、そりゃあまあ当たり前だけど、そんなこと気にしてたら笑えねえ。
という結論に至ったというだけなのでした。


少し話はずれるけど、

その、冗談を冗談と受け取れるかどうかっていうライン、
それが人よりも広い方が良いなあって俺は思うのです。


その方が、楽しいじゃん。


まあ、といっても自分が冗談を言う場合は、
それがその場で冗談として通じるかどうかを判断する力は必須なんだけどね。

自分はこのラインまで大丈夫だけど、これは不快に思う人がいるかもしれないな、
ってことを判断するセンス。
そのセンスが無いと、冗談を言えない。


理想は、自分が言う冗談は誰が聞いても面白くて、
他の人が言う冗談は、例え微妙でも面白いと感じられる。

そういうのが理想。
あくまでも理想なので、実際にその通りにできるかどうかっていうのはわからないけど。



そんな、笑いに対しての俺のスタンスでした。
っつーかそんなんどーでもいいっての。と思うよね。ごめん。
←人気blogランキングに参加してます

さっそくですが、CMに突っ込みを入れていこう。

えーっと、麺の達人の室伏広治、日本人に見えませんでした。

女の主食・フロリダグレープフルーツ。
いやいやいや、そんなん主食にしてたら体もたないよー。

松浦あやVS上戸彩。
俺としては上戸さんの勝ちです。
まあ、実際にどこでスーツを買うかっていうのとは別ですけど。


かめきゅいです。
こんばんは。



札幌がスイーツの街になるそうです。
スイーツの街。

札幌の食べ物と言えば、スイーツ。

あはー。
それさいこーだねー。


考えたら食べたくなってきたー。

甘いもの食べたいよー
甘いもの食べたいよー
甘いもの食べたいよー
ケーキ食べたいよー
ケーキ食べたいよー
ケーキ食べたいよー

ケーキ食べたいよー


女の子とケーキ食べに行きたいよー。


で、札幌をスイーツの街にするために、「さっぽろスイーツ2006」ってイベントがあったらしい。

で、それのグランプリが、
プリンスホテルの、
「さっぽろイチゴタルト」だって。うまそー。

このグランプリ商品、
来月から札幌の50店の洋菓子店で売られるらしい。

さっぽろイチゴタルト。
注目しとけちくしょー。


あー、あー、あー
とりあえずケーキ食べたいよー
←人気blogランキングに参加してます

っつーか寒すぎますから昨日から。
ほんと、泣きそう。

今日、引越し業者がダンボールを届けてくれました。
小物は自分でまとめなきゃいけないのです。

お詰めなさい!!(釈由美子)(なぜ?)


かめきゅいです。


そんなわけで、久しぶりにジャンプレビューでも書いてみっか。



・ブリーチ
セーラー服メガネのリサたんが活躍しそうだねえ。
そりゃ、他のメンバーに比べたらねえ、活躍すべきだよねえ。
キャラが、もう、オサレど真ん中だもん。


・アイシ
さあ、ヒル魔の狙いはなんなのか。
奇跡を起こさなきゃ勝てない相手。
きっとどうやって奇跡を起こすのか考えてるんだろうなー。ヒル魔は。


・ワンピ
サンジ君、だらしねー!!
と思っていたら、かっこいー!
騎士道!騎士道!

チョッパーさんとナミさんで勝てるかどうかってのは微妙かもしれんが、頑張ってください。
あと、ルフィの必殺技はほんとどうなってるのかしら。


・テニプリ
眼力(インサイト)ここに極めり!
って中学生が言うか?言うのか。言うよね。テニプリだもんね。
タイブレークで89-89とかね。
で、結局は先に立ち上がった方が勝ちという、天下一武道会。


・メゾン・ド・ペンギン
表紙で大爆笑してしまった。このマンガ、打ち切られないでほしい。
絶対に、終らないで。


・太臓もて王サーガ
「強引にコンバインするイベント」
「体育館の床の木目が女体に見える場所を書いたメモ」
「先パイのパイ先が!?」
「フフフフ……ファーッハッハッ完璧だ!!」
「半濁音より濁音のほうがお似合いよ!」「えらいわ、よく言い止まった!」
他多数。
今週もかなりの粒ぞろいでした。
特にツッコミ系の叫びセリフが秀逸なの多かった。

「チクショ――あたしだよ!」
「ええ~~!?だ―――れだァ!?」
「オギャ――――!!?」


・デスノ
ニアの名前を書くためには、魅上の目が必須。
けれど魅上は新幹線で……?
いよいよ、終りますねえ。


・ボーボボ
ろくでなしパロディはさすがに面白かった。


・ジャンプ魂
しょこたん2コマのツキミちゃんネタに笑ってしまった。


・ジャガー
あ、大好きだわ今週のジャガー。
最後のページが最高に良かった。しゃっくの「正直見損ないました!!」

今後ホワイトデーはチョコもらってる人間に白々しい態度で仕返しする日に決定。




――と、そんな感じのジャンプでした。
やっぱディグレが無いと寂しいね。とっても寂しい。

っつーか、このジャンプレビュー本当に呼んでないヒトのことなんて何も考えてないっすよね。
このブログ読んでいる人の中で、ジャンプを読んでいる人はきっと一人もいないだろうに。
←人気blogランキングに参加してます


自分がこれほどまでに想っている人の心の中に、もう自分はいない。
それほどツライことはないだろう。

嫌われるよりも、忘れ去られることの方が、よっぽど悲しいのだ。

だから、そうなることが不安で、メールを送る。
少なくとも自分からのメールを読んでいる間は、その人の心に自分がいるだろうから。
たとえ、その人が返事をくれなくても……


ストーカー予備軍。
かめきゅいです。







いやいやいや、実際、ストーキングなんてしませんけどね。

そんなめんどくさいこと、やってられるか!!


と、まあ、実際、ストーキングはしてないですけど、片思いですよね。
うれしはずかし片恋模様ですよね。

この一年半、俺がこのブログで「キミ」という言葉を使うときは、いつもキミのことを思い浮かべていました。

とか、そんな感じで、俺、ここ一年半くらい片思いをしているのですよ。
知ってる人は知ってるだろうけど。

いやいや、そんなこと突然宣言しなくてもいいんですけどね。
あと、いろいろ物申したい人がもしかしたらいるかもしれないけど、それらは全部却下です。


で、そんな片思い、
一度振られるとさ、もう一度告白しようなんて勇気はなかなか出ないものです。

メールも、実際に返事が無いとさ、もう送るのもかなりの勇気がいるわけです。
俺はその勇気を出すのに9ヶ月もかかりました。

そんなこんなで、やっぱりハイネさんすげーって思う俺でした。

ま、はいねさんを知らない人は彼女のブログを読みなさい。
こんなブログ読むよりも絶対に笑えるから。


えーっと、そんなわけで、片思い。

っつーかその相手が自分のブログ見てたりしようものなら大変なことだよね。
いや、たぶん見てないと思うけど。
もしかしたらっつーこともあるからね。

もしもキミがこのブログを見ていたのなら……そして、もしも俺の気持ちを受け取ってくれるなら、黄色いハンカチを窓辺に……

あー、ごめん。結論を急ぎすぎた。
そもそも窓辺にハンカチが出たかどうかわかるっつーことは、それ、ストーキングしてるしね。

もうね、いいや、10年くらいかけて俺のこと好きになってください。
俺もそれくらい先までは、きっとキミのことを思っていますから。


とか、そんな冗談はさておきまして。

とにかく恋心にケリつけるのなんて、めんどくさくてできねーよ。
と思う俺であります。正直なところ。

そんなパワー無いから。
進展させるのも諦めるのもパワーが必要なんだから。
めんどくせー。もう、どーでもいいー。
慣性、慣性の法則。現状維持が一番いい。


とか、そんな感じで。そんな感じで生きていきます。



で、そんな怠け者な俺ですけど、昨日は一歩前進しました。


恋ではなく、引越し準備で一歩前進しました。


引越しの業者を決めましたよ!引越しの日時を決めましたよ!ひゃっほい!

片付けもちょっとずつ進めてますよ!
ああ、要らないものを捨てられる勇気をください!!


なわけで、Xデーは25日です。
25日以降、果たしてインターネットにすぐつなげることが出来るのか不安。

電気、ガス、水道、NTTに連絡して……。
やることたっくさんあるねー!ひゃっほい!

引越しがやっと楽しくなってきました。
おそらくそう何度も体験しないだろうからね。楽しみなりー。

あとは、古雑誌をどう処分するかが問題なのですなぁ……。
←人気blogランキングに参加してます
ちょちょいーっす。
かめきゅいです。


幸せはいつだって心の中にあるんだなあ。


と、ゆーわけで、相変わらずの日々。
引越しのための部屋の掃除が、一向に進みません。

まずね、雑誌。たまりにたまったジャンプ。
これ、どーしたらいいのかわかりません。

古紙回収の業者ってのに連絡してみたんだけどね、自分で店まで持ってきたら無料で回収するけど、業者の方に取りにきてもらうのは料金がかかると言われました。

この町内では定期的に古紙回収を行っていたりはしないのでしょうか。
それがいつ行われているのかを知るにはどうしたらいいのでしょうか……。

あー、車があればなあ……。

それから、服。
これって普段服を入れている棚に入れっぱなしでいいのかな。
かけてる服とかってどーしたらいいのかなあ。
いやいや、それは引越し業者に確認したら良いのだ。
そんなことよりもまず、洗濯をしなきゃどうにもならないではないか。

あー、洗濯好きな彼女がいればなあ……(切実)。

あと、プリント類とかの紙ゴミ。
棚に全部押し込まれているんだけど、これもちゃんと捨てるものは捨ててとっておくものはダンボールに入れてとかしなきゃいけないんだよねー。

って、むきゃー!
まず、ダンボールだ!必要なのは!

ダンボールは自分で用意するのかな?業者が無料で提供してくれたりはしないのかなあ。
なんにせよ、まずは業者の予約をしなきゃなあ。

あー、引越し業者に連絡できたならなあ……。

……いやいや、それは出来るでしょ。出来るよ。きっと。

そうだな、引越しの日を決めてしまえば、それまでになんとかしなきゃいけないんだから、やるよな、きっと。締め切り前にならないと仕事ってはかどらないもんな。

よし、引越しの業者を決めて連絡しちゃおう。
さて、いったいどこが良いのかなあ……。


あー、良い引越し業者の情報があればなあ……。






まあね、まとめると、掃除できないのはメンタル的な理由です。
面倒くさくてなかなか手をつける気が起こらないというだけの話。
←人気blogランキングに参加してます

テレビを見ていた。
トーク番組に土田晃之が出て、話をしていた。
なかなか面白かった。

CMに入ったので、ふとチャンネルを変えてみると、別のチャンネルでも土田晃之がトークしていた。

ちょっとビックリした。

え、なに、俺の知らない間に土田さん人気あがってきてるの?
引っ張りだこ?

と思って、ちょっと嬉しくなった。
かめきゅいです。



まあ、目立たないというスタンスでやっているので、ブレイクはしないのでしょうけどね、土田さん。
でもコンスタントにテレビ出てる、ステキな芸人さんです。
あまり芸は見たことないけどね。……まあ、でも、実力派なのは間違いない。


と、勢いあまって、ネットで土田さんについて調べてみました。
したっけビックリする情報がたくさんありましたよ。

「ドン引き」という言葉を最初に世間に広めた。
「味のIT革命や~」というセリフは土田のオリジナルで、土田が彦摩呂のモノマネをしたときに出たフレーズ。
(どちらもウィキペデキア情報)

知らなかった……。
けど、言われてみれば納得。いかにも土田さんっぽい。

ああ、目立たないけど、すげえ人だ。


要チェックやわ。
←人気blogランキングに参加してます

このことブログに書こう、と思って書き始めたときは、そこそこのブログが書けていると思う。
そういう記事を書いたときは、誰かに読んでもらいたいと思うし、リアクションも気になる。

けど、何か書かなきゃ、と思いながら書いているときは、ろくな文章が書けない。
そんな文章には何の思い入れもないから、特に読まれても読まれなくてもどうでもいい。

最近は、9割以上の記事が後者だ。


だからほんとはさー、このブログを読んでいる人には、俺が書きたいと思って書いた記事だけを読んでもらいたいのですよねー。
テキトーに書いた文章はさ、誰からも読まなくてもぜんっぜんかまわなくてさー。だけど、たまーに頑張って書いたときは、それ、みんなに読んでもらいたいのさー。


……そんなことを思っている自分に気がついて、ちょっと笑ってしまった。
かめきゅいです。


実際にブログ読んでいる人には、その日の記事が頑張って書いたのとテキトーに書いたのとどっちなのかなんて、わからないし。
自分が納得して書いた文章だけ読んで欲しいなら、そういう文章が書けたときだけアップしたらいいんだ。

そもそも、なんで何か書かなきゃ、なんて思うの。
お前が書きたくて書いてるブログでしょーが。


……って、ねー。
でもさ、コンスタントにブログに書くことがあるわけじゃないし、もしかしたら何週間もアップできないかもしれないじゃないっすか。

毎日なにかを書いてないと、誰からも読まれなくなりそうでさ。
つまらない記事ばかり書いてたら、それも徐々に誰も読まなくなるのかもしれんけど。
いやいや、そもそも、定期的にこのブログを見ているのがほとんど知り合いだけなのだったら、どっちにしろ読者数(ブログに対してこの言葉を使うのには少し抵抗があるが)は変わらないのか。

そんなことを考えるだけ無駄ってことか。



んー、毎日ちゃんと考えて文章を書ければ、それに越したことはないのでしょうけど。
←人気blogランキングに参加してます

テレビで、独身キャリアウーマンのシンボルとも言える適齢期を過ぎた女性ニュースキャスターが少子化問題に対する国の対応について嘆いていました。

かめきゅいです。



昨日の夜からだいぶ雪が降った。
数日前までの暖かさでせっかく顔を出していたアスファルトも、また真っ白。

春は遠い。


きっと、思っている以上に春は遠いのかもしれない。


……と、そんなわけで、まあ、いちお、確かめてきました。
春がどの辺にあるのか。


えーっと、結論から言うと、近そうで遠そうです。

エルフィンロードは果てしなく長いです。



……と、何を言ってるのかわからないだろうけど。
いいんです。自己満足。

俺は現実から目をそらして生きているってことです。
誰のせいでそうなったというわけではなく、そうだね、ただ俺の頭(ここ)が腐っていたんでしょう。

とにかく、目の前のことに、集中ッス。
←人気blogランキングに参加してます

っつーかⅩをやると、Ⅹ-2もやりたくなるよね。
でも、それやってるうちに12が出ちゃうよね。

そんなわけで、いま、FFⅩをやっています。
今日はねー。

俺ユウナに言っちゃったぞ!
ザナルカンドに行こうって!帰ってきてからのことも、いっぱい!

ユウナの気持ちも知らないで!ユウナを傷つけることばっかり言って!……でもっ!
……ユウナ、笑ってた。

みたいなところ(セリフは正確ではないです……)で、やっぱり泣いてしまいました。
そりゃあ泣くって。泣くっつーの。

感情移入しちゃったら絶対泣いちゃうゲームだと思います。
かめきゅいです。


そんな俺は、毎日妄想してるかゲームしてるかって生活で、
つまり、とてもゆっくりと自殺しているような日々を送っています。

もうすぐ、引越しをしなきゃいけないので、部屋を片付けなきゃいけないのですが、
まだ、めちゃめちゃ汚い部屋に住んでます。

こういうの、定期試験と一緒でさ、ぎりぎりにならないとやる気が出ないの。

まあ、その気になったら一週間もあれば片付くだろーと思っている。



……と、タカヲククッテいたのですが、あれれ、
16日にFF12が出たら、あれれ、
それ以降は部屋のカタヅケなんかできないんじゃ……


これが人生で最後のロンバケだって考えたらね、まあ、許そうか。
ね。
←人気blogランキングに参加してます
明るい光の中を舞う、かめきゅいです。

で、あ、特に書くことも無いんですがね。
気を抜くと2日も間を開けてしまって、だめね。

というわけで、
バーバリの一本1万円もするネクタイをどのタイミングでつけたら良いのか誰か教えてください。


そんなわけで俺、今日(日付変わってるけど、3月6日)は二日酔いでした。
昨日は飲んでる途中で倒れてしまいました。
一緒に飲んでた方、迷惑かけましたすいません。

なんだかなんだで明日も飲み会。
もっと人と上手く話が出来るように頑張りたいです。
←人気blogランキングに参加してます
地上デジタル放送に期待すること?
エンタで画面下に出るテロップのON・OFF機能かな。

かめきゅいです。


えーっと、FFの12が出るってことでね、
なんか、今日、ふとFFⅩを始めてしまった。

久しぶりにやって、あらためてはっとしたね。
ユウナ可愛すぎ。

ティーダもかっこいいし。

やっぱ、ストーリーがせつないのが良いね。
泣きそうになる。

物語の中に引き込む力もすごいし。
何時間もやっちゃうよね。

あー、やっぱ面白いなー。

12はどんな話なのかなー。楽しみだなー。
予約してないけど、買えるかなー。
←人気blogランキングに参加してます

昨日、男友達とお酒を飲みました。
俺が男と二人で酒を飲むことなんて、激レアです。

だってオトコニョコと二人っきりだと、緊張しちゃうから。

かめきゅいです。


でもま、その友達とは大学のサークルで一緒だったわけで、
今さら向かい合って緊張で会話に詰まるなんてこともないわけで、
お互い学生生活も残り僅かってことだし、メシでも食いに行きましょかー、
てな感じで、
たまたま昨日開店一周年記念でクーポン見せたら半額ってなお店に行きました。

半額、なんてステキなんでしょ。

で、結局5時間くらいその店でまったり飲んでたわけです。

まあ、話題は、恋愛とか、恋愛とか、恋愛とか。
あれ?恋愛以外の話、なんかした?

いやいや、男二人で、24,5にもなって、恋に恋焦がれ夢をみてる場合じゃないって。
「きっとエルフィンが見つかるよ!」とか言ってる場合じゃないって。
4月から社会人となんだから、仕事に対する熱い思いとか将来の理想とかについて語りなさいよ。

ったく。



あ、それでね、
こっからは私信みたいなもんです。

そんな恋愛話の(しかも特に深い内容じゃない)合間に出てきたんだけど、

俺らも卒業だし、サークルで一緒だったメンバーを集めて久しぶりに飲み会でもしよーか、
ってな話になりまして、
その時の勢いで同じサークルだった同士たちにメールを送りまくったんですよね。
ええ。

あ、ちなみに、私、料理サークルなわけですよ。
で、サークルの同期が20人くらいいるわけなんですよね。

全員にはまだ声かけてないんだけど、昨日の段階で10人くらいにメール送ってみて、
アドレス間違ってて送り返されたのが3人しかいなかったってのは、優秀。

送られているはずなのに返事がこない人も、3人。
ふんっ、地獄が怖くて生きていけるかっつーの。

そんなわけで、久しぶりの飲み会の幹事をすることにしました。
俺が連絡とれない人には、こう、ネット状に連絡が行けばいいなあと思ってる。


幹事って、苦手。だから、返事早くちょーだいね。
←人気blogランキングに参加してます

夜の九時過ぎにメールを送ったけど、返ってこない。
「ああ、もう寝てるのかなー」って思うことにした。

かめきゅいです。


自分では、けっこう俺って妄想野郎だなあと思っているのですが、その妄想を文章に起こすのは恥かしいからたまにしかやらないんですけど、今後そういうことをもっとやっていってもいいのではないかなあとかふと思ったりしました。

だって、現実の生活において、書くべきことなんて無いんだもの。

俺の日常において、俺が思わずニヤニヤしちゃうことって、大半は自分自身のどうでもいい妄想だったりするわけです。


ほんと、「とくダネ!」の小倉さんなんて、
俺の頭の中じゃヘッドカバーオープンしっぱなしですから。


そういう、俺の普段のニヤニヤを、上手く伝えることができたらね、このブログも書くことに困ったりはしないよなあーと思うわけ。

今後社会に出ると、日常生活で書けないことが増えそうだなって気もするし。
ここは一つ、妄想方面でカバーしちゃえっと。


はい、そんなわけで、
今日は、ちょっと用があってエルフィンの街に行ってきます。

きっと、JRの中なんて笑いどころ満載なので、わくわくしてしまいますねー。
←人気blogランキングに参加してます

勢いがバターと溶け合ってミラクルゥゥッ!!
かめきゅいです。


もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対な毎日を皆さんいかがお過ごしでしょうか。

俺は、負けそうです。今にも。


人とコミュニケーションとりてぇー。あわよくばいちゃいちゃしてぇー。
と日々思っているわけですよ。俺は。

でも、人は俺を恐れている。
というか、俺とコミュニケーションを取った後に訪れる地獄を恐れている。
したがって、俺の願いは叶えられない。
俺の願いは、この狂った世の中では叶いっこないんだ。

どういうことかって?
そんなの俺にだってわからねーよ。

とにかく俺は、誰ともコミュニケーションをとらずに過ごす日々もそろそろ終わりにしたいなとは思っているのですが、なかなか人って言うのは、コミュニケーションをとらせる隙を俺には見せてくれず、それはつまり、俺とコミュニケーションをとることが神への冒涜であり、俺とコミュニケーションを取ろうものなら神の国に行くことは出来ず、地獄へ落ちて、全ての毛をむしりとられて、ヅラをつけてステージの上に放り出されて、ふっわふっわ!って言いながらヅラを浮かせたりかぶったりを繰り返すということを強制されてしまうという、そういう良くわからない恐怖を植え付けられているということなんですね?


つまり、人はいつか俺とコミュニケーションを取ってしまうのではないかということに恐怖しており、俺は人とコミュニケーションを取る機会が無い日々に恐怖しているのです。

俺が恐怖を克服するか、世界が俺のせいで恐怖のどん底に陥るか、どちらかなのです。

どちらも嫌なんだけど。
そういうことなんですよ。

あ、一つことわっておきますけど、
頭は大丈夫です。

いつ打った?病院行った?

とか、心配ご無用ですから。

いや、おそらく。確かなことは何一つ無いこの世の中ですから、おそらく。

そんな風に俺の頭を心配しちゃう人はきっとね、人が俺とコミュニケーションを取ることを恐れている、という事実がいつどこから出てきたのかってことがわからないから、そう思うんでしょうね。
それがどこから出てきた話なのかと言いますとね、それは、俺も気がつかないうちに書いてました。最初の方で。気がついたら書いていた。

これぞ天啓ってやつでしょうね。
神様が言ってたの。人はお前を恐れているぞ気をつけろっ!って。
だから、俺がおかしいわけじゃないです。
むしろ俺以外の世界が全部おかしいんです。

って、なんだよそれ。
俺以外の世界が全部って、それひでえじゃん。

お前ら、仲間外れもたいがいにしろよ!
泣くぞ!いいのか!?俺が泣いたら先生に怒られるのお前らの方なんだからなー!!


ああ、くそっ。負けそう。





(よくわからないけど、つまり、俺が寂しさに負けそうだってことを伝えたいだけの文章でした)
←人気blogランキングに参加してます

俺がついてるって、言ったじゃないか。
なんできてくれないんだよ……

かめきゅいです。

夜の11時から堀北さんがテレビ出てるもんだから、
ブログの更新忘れちゃ。


っというわけでねー。
書きたいことは特に無いー。

今日は天気が良くて気持ち良かったー。



ほんの30分ほど更新遅れただけで、
右上のカレンダーに空きができるのがたまらなく切ない。

これって、恋だと思う?
←人気blogランキングに参加してます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。