FC2ブログ

勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

昨日、映画を見てきました。

「Always 三丁目の夕日」を。



その感想を、2時間以上かかって書いて、
さ、アップしようと思ったときに、パソコンが止まりました。



めちゃめちゃオススメの映画です。
一人で行ったせいかもしれないけど、
「いま、会いにいきます」よりも感動した。

DVDが出たらもう一度見たいです。
間違いなくもう一度笑うし、もう一度泣くと思う。

昭和33年の、面白くて、ちょっと切なくて、可愛い人たち話。

堤真一さん、堀北真希さんなど、各キャラがそれぞれ面白すぎる。
その中でも、吉岡秀隆さん!最高でした。
感情移入してみてて、クライマックスでは、もう泣きました。
そりゃ泣くにきまってるだろーって感じで、止められませんでした。




あーあ、消えた記事に書いてあったことが懐かしい。
もっともっと、ちゃんとした感想を書いたんだけど。

データとして残すことを前提として書いているから、
その分だけ、記憶からは消えてしまうのが早いのかもしれない。

便利な世の中にはなったのだけれど、
僕たちは、形に残るものにこだわりすぎているのかな。


ほんの数日前のことを、思い出せないような。
毎日が積み重なっていくものだということを感じられないような。


そんなことを自分に気がつかせてくれた映画かもしれません。
今回のパソコンのフリーズも含めて。
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます