勢いあまってバター!!

どしゃんこ系詩人「かめきゅい」が、思うことをだらだらと。大切なものをとにかく“ぎゅっ”と包み込みたくて。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←人気blogランキングに参加してます
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昨日は飲み会をしたよ。

居酒屋メニューってことで、

ラーメンサラダ、ポテトフライ、枝豆、カニミソ、
じゃがバター、たこわさ、ほっけ開き、鍋(水炊き)。

それらを準備して食べてもらって、お酒を飲んで、そんで、そんで。



かなり楽しかったです。
料理もお酒も美味かったし、我が家に7人も入ったのは久しぶりのことでしたから。



ただ、ね。
朝、もう大変なことになっておりまして。


汚れた食器やら生ゴミやらが、
テーブルの上やキッチンのシンク内、調理台の上などにてんこもり。

流しがスーパーフェニックス。
いや、それじゃイマイチどういう意味かわからんな。

とにかく、擬態語をつけるなら“ゴチャ”って感じ。
タカヤ風な擬態語をつけるなら、“ごっちゃぁあ~”って感じ。


そんなわけで、今日は片付けせぬままに学校に来てしまい、
帰るのが怖いっちゃあ怖い。

あー、魔法できれいになってしまえー。
マージ・マジ・シンク・ピカーナァー






<一口メモ>
タカヤとは――
ジャンプで連載しているツンデレ格闘コメディ漫画
敵キャラの設定などグラップラー風だが、
そのストーリーの突拍子の無さと薄さ、
さらにファンシーな雰囲気から他の格闘漫画とは比較できない
独特な世界を持っている

いつ消えてもいいけど消えなさそうな漫画ランキング2位
(かめきゅい基準・ちなみに1位は大泥棒ポルタ)
スポンサーサイト
←人気blogランキングに参加してます

ハニカミデートをした

正しくは、ハニカミデートをプロデュースしました。
かめきゅいです。


二人のデートを少し離れた場所で隠れながら観察しつつ、
要所要所で、指令(ハニカミプラン)を書いた紙を渡す
(通行人など知らない人に渡してもらう)。

そういう、「ハニカミデート」を真似して遊ぼうって企画をしたのだ。

これぞ学生。
マジ楽しかった。


思わずはにかむような指令をこなす二人を見ているのは、
かなりドキドキしたし、それなりにいい雰囲気になったりするともう、
キャーッ!

……とにかく、楽しかった。


ただ、本当は見るだけじゃなく、僕も誰かとデートしたいのですが。




回転寿司では、
僕ら裏方と離れた席に座っている二人に
ハニカミプラン「女の子が“あーん”ってしてあげる」
と書かれた紙を渡すため、

湯のみなどが回っている段(ネタが乗っている下の、目につきにくい段)に
指令の紙を載せて回すという荒業を実行した。

一回目の指令は無事に二人の元へ辿り着いた。
一同大盛り上がりである。

多くの人が見ている前で、寿司をあーんって食べさせる二人
もう、見ているほうはテンションが上がりまくりだ




……しかし、調子に乗って送った二回目は、
店員に見つかってしまった。
大学院生にもなってはしゃぎ過ぎた。


紙を持って「?」となっている店員に、
「すいません、その紙23番卓の二人に渡してください……」
と言った時は、申し訳なくて恥ずかしくて死にそうだった。

この金曜の忙しい時に、お前ら回転寿司で何遊んでるんだっつーの。



そんなハニカミデート。

詳細は面倒なので書かないが、
他にもいろいろと楽しいイベント&ハプニングがあった。

見ず知らずの人に協力してもらったりして嬉しかった。
(特に指輪職人のチュウゲンさん
二人のために快く手伝ってくれてありがとう御座います!)




やっぱり、ハニカミってステキです。
あー、俺も誰かとデートしてーよぉー(結局それかい!)
←人気blogランキングに参加してます
最近、手袋代わりに軍手をはめて自転車に乗ってるわけですよ。

いや、数日前に寒い日があって、
手袋無かったから、研究室にある軍手を一つ借りたんだよね。
で、それ以来愛用させてもらってるわけ。

軍手を手袋代わりにしてるって、高校生みたいだよね。


つーわけでこんちこんち。どもども。
かめきゅいです。


でも、ふと思ったんだけど、
この「軍手手袋は高校生」ってイメージは、みんなに共通のものなのだろうか。
いったいどこからこのイメージが定着したのだろうか。

だって、僕が高校の時には軍手を手袋にしてる人なんていなかったもん。

だいたい、イメージの中で軍手を手袋にしてる高校生は、学ラン。
でも僕の高校は私服だった。


つまり、僕の身近なところでは無いどこかから発祥したのだ。
学ラン高校生は軍手手袋。

このイメージの出所が知りたい。
←人気blogランキングに参加してます
真実は
日記に書けずに
溜め込んで
言えば楽だが
読まれちゃ困る



かめきゅいです。


たった一つのキーワード。
読まれちゃ困るから書けずにいる。

誰かに気づいて欲しいのだろうけど、
だから、こんな回りくどいことを書いているのだけれど。

でも、はっきりと言えやしなくて。



なんというか、

一人でいたいと思うけど、
誰からも相手にされないのは嫌だ。

みたいな。
そんな気持ちに近いかな。

だいたいブログで日記書いている人はそういう人が多いと思うけど。

何のために日記書くの?って。
誰かに読んでもらいたいから。

知らない人に自分が書いたこと読まれて、何が楽しいの?って。
そんなことを思える人には、説明しても伝わらないだろう。
だいたい上手く説明できる自信も無いけど。
ただ、誰でもいいから、誰かに僕のこと知ってもらいたい。
そんな感じ。

かといって、あまり関わってこられるとちょっと面倒だなあって思ってしまう。
自分から誰かに積極的に関わりたいとも思わない。
ただ、自分が書いているどうでもいいことを、たまに読んでくれる人が欲しい。
たまに、私はあなたの書くこと読んでますよーっていう声が欲しい。
そういうささやかなつながりが欲しい。それだけ。

それだけのために、時間使って書いている。
忙しいのに。


はい、そんなわけで、ここのところ忙しくなってまいりました。
暇な時期はどんどん暇で、忙しくなるとどんどん忙しくなる。
参るね、ほんと。
精神的に参っているのかもね。

けど、でも、このブログは時間作って書こうと思う。




と、結局何が言いたいのかわからなくなってしまいましたわ。
←人気blogランキングに参加してます

昨日初雪が降ったという噂を聞きました。
僕はまだ見ていないので、僕にとっての初雪はまだです。

かめきゅいです。


昨日は映画を見に狸小路に行きました。
狸小路ってのは、札幌の駅前通と直交しているアーケード街のことです。

昔からあるアーケードで、札幌の街の中心にあるんですよ。

で、ちょっとビックリしたんですけど、
そこにね、
観覧車が建設されているのですよ。


でっかいビルと観覧車。
いつ頃完成するのかわからないんですが。

っつーか街中に観覧車って。
そりゃ、まあ、出来たら乗ってみたいけどさあ……。


←人気blogランキングに参加してます

昨日はシネトモ(映画友達)のくみさんと、
「サヨナラCOLOR」って映画を見てきました。

竹中直人主演・監督で、良くも悪くも竹中直人でした。
この映画は竹中さんを好きになれるかどうかで、評価が分かれるでしょう。
僕は、彼のこと好きなのでね、女子高生の前で彼がバレエを踊っているシーンがあって、それが最高に笑えて泣きそうになりました。

そんなわけで、竹中直人が好きなら、見てみるといいですよ。
休みの日にビデオ借りてきてちょっと見るくらいがいいかもしれません。


それから、僕の個人的な感想ですが、
この映画は、なんというか、人の死に関わってくる話だったのですが、その辺りが自分が今書こうとしている小説に通じるところがありました。

ヒロインの台詞でこんなのがありました。
「あなたがいなきゃ生きていけなくなりました」
「50年あなたの言葉を信じて生きます」

あと、竹中直人の台詞でも、
「僕はどこまでも君にこだわるんだ」というような台詞が。

ちょうど僕が書こうと思って、なかなか書けなくて今のところ頭の中で構成を練っているだけの話。その話の一つの形がこの映画にはあるかなあと思いました。

……と、何のことかわからないでしょうが。そのうち小説を書けたらもう少し詳しく説明します。

ちょっとこれから頑張って時間のある時に書いてみようかな。
夜寝る前に1時間くらいずつ時間をとって。


そんなわけで、僕に少し刺激をくれた映画でした。
←人気blogランキングに参加してます
ドラマ「1リットルの涙」

今日の夜に3話目がありますね。
1リットルとはいかないけど、まあ、泣けるよ。
楽しみです。

僕は2話目から泣いてしまったよ。
陣内さん見てたらどうしても泣かずにはいられないのよ。


で、そんなドラマの中で、
合唱コンクールで主人公のクラスが歌う曲が「3月9日」なんですよ。
レミオロメンの曲なんですが、僕、好きですこの曲。

このドラマの挿入歌がレミオロメンの粉雪って曲みたいです。
まあ、それつながりでこの曲が選ばれたんでしょう。

歌詞が、良いのですよ。
ちょうど先々週の金曜日のブログでこの曲の歌詞をチラッとサラッと載せたりしてたことは誰も気がついていないでしょうけど。

そんな僕の最近好きな曲がドラマで使われてちょっと嬉しいのです。

ドラマも曲もオススメなのです。

ああ、今日はコンクールのシーンで元気に指揮をする沢尻さんを見て、
きっと泣いてしまうんでしょうねー陣内父さん。


――――――――――

新たな世界の入り口に立ち
気づいたことは一人じゃないってこと

瞳を閉じればあなたが瞼の裏にいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私もそうでありたい

――「3月9日」より抜粋
←人気blogランキングに参加してます

思い出のあなたはいつも笑顔

かめきゅいです。


流行ってるみたいだけど風邪 大丈夫? 心配しないで僕はバカです


というわけで、
ただ思っただけのことでも短歌にするとそれなりにかっこがつく。
短歌ってだけで意味のあるブログになる気がしている今日この頃です。


目の前を特急電車が通過する 心を強く持たなきゃ危険


さ、今日も1日頑張りましょう。
←人気blogランキングに参加してます

きみのこと好きになったと僕が言い 好きにさせたときみは思った


かめきゅいです。

今日、学校帰り自転車にのってると、雨が降ってきました。
突然の雨に打たれて、ってポカリスウェットかよ俺は。

そんなわけで、
雨に打たれながら自転車こいでいて、いつかの雨の帰り道を思い出しました。
あれから6年以上が経ちました。みたいな。

キミは今どこで何をしているでしょうか。
寂しくないですか?変わらずに笑っていられますか?
あなたの照れたような苦笑いを久しぶりに見たいと思いました。
なんちゃって。



拒まれた「欲求不満なだけでしょ」と 確かにそうだよそれじゃ悪いか

キスしてもいい?……えー。だってしたいんだからしょうがないじゃん。それじゃだめ?……だめだよねえ、そうだよね、うんうん、わかってる、わかってるけど、でも、したいもんはしたいんだもん。ダメ?ダメかなあ?そこをなんとか、ね、ね。

みたいな、
とびっきりかっこ悪いキャラがけっこう好きだったりもするんですけどダメですか?
←人気blogランキングに参加してます

だいたいセンスのある文章が書けないからさ、
それならば量で勝負だってな具合で長くなっちゃうわけ。
このブログの記事。

でもだらだら長い文章なんて読むの面倒になっからいけない。

長いこと書くくらいならさ、
短い文章で日に何回も更新する方がイイんじゃねーかって思って、
ちょっとそういう具合で行こうかなって気分になってるわけ。

しょこたんほどは更新できねーだろーけどさ。
それなりに何本か書いたり書かなかったりするつもりさ。


かめきゅいです。


てゆーかお前らだいたい香水臭くてたまらんわ。
すれ違うと香水ふわーっ、すれ違うと香水ふわーって。
きれいな女の子以外の香水の匂いはいらんのよ僕としては。

自分とどっこいくらいのブ男とすれ違って香水の匂いでさ、
これがあいつの匂いかーって思うとうわあーってなんともやるせない気分に――

……って、なんだ、思考が走り出すとさ、
結局ちょっと長くなっちゃうわけね。

ちょっと物足りないくらいで止めとくのがいいのかも。
←人気blogランキングに参加してます
自転車置き場で、
「すいませんすいません」言いながら自転車がちゃがちゃさせてる人達がいた。

20代後半くらいの男女。

二人の自転車が倒れて絡まって取れなくなったらしい。

たぶん二人はたまたま同じタイミングで自転車を取りに来ただけの他人。
協力しつつ謝りつつ自転車を離そうと努力してる。

でも二人とも不器用なのか、よっぽど激しく絡んだのか、
なかなか自転車が離れない。


それを見て、お前ら結婚しちゃえばいいじゃんって思った。
お前ら自転車が絡まった縁で結婚しちゃえばいいじゃんって思った。


だって、ドラマチックじゃん。
←人気blogランキングに参加してます
先週の火曜から土曜まで出張だったわけです。
サロベツ湿原というところに行ったわけです。

僕はこの湿原保全対策をたてるための研究ってやつをしているのです。

で、今回の出張で撮った写真を何枚か載せてみます。
(写真はクリックすると拡大されると思います)





わかりにくいと思うけど、遠くの方にタンチョウかなんかが群れて飛んでいます。
鳥を撮ろうと思ってシャッターをきったのだけど、あらためて見ると雲がきれいだった。


20051024165808.jpg


これは、湿原にある展望台に登って撮った写真。
後ろに見えるのは利尻富士ってやつです。

僕らはこんな格好で、調査やら試料の採取やらをしてました。

左の微妙顔なのが僕。右は後輩。
無許可でネット上に晒してしまいごめんなさい。


20051024165820.jpg


最初の3日間くらいは天気がすごい良くて。
夕日が物凄いきれいでした。


20051024165833.jpg


これは、走る車の中から撮ってみた写真。
夕日を浴びる風力発電の風車。


そんな感じで、きれいでしたよ。
最高な時に出張に行きました。景色だけは、最高。
←人気blogランキングに参加してます
 好きだよと笑うあなたがいる夢を見なけりゃ寂しくなくなるのかなあ


こんにちにゃーす、どもども。
NG騎士(ナイト)かめきゅいです。

今日はなぜか、短歌・詩特集っつーことでよろしく。


 スキあればすり寄り下着へ指スベる好きだと言ってよスキンもつけてよ


何気に下ネタしか思いつかねーの。ねえ。
言葉遊びしようとして出来損なったっつー感じ。




 あいたくてあいたくて
 なぜか涙がにじむのです
 たのしい日々はもう
 がらすの向こう側にあって手がとどかないから
 すべて僕の
 きのせいだったのかな
 であいさえ
 すべてまぼろしなのかな




……まあ、だいたい恋なんて勘違いみたいなもん。
一緒にいたら好きになる、とか言っちまったらそれまでで。
絶対に忘れないと思ったこともだいたいそのうち忘れちゃうわけですよ。
あなた以上はいないだろう、なんて、たぶんきっと思い違い。

ただ、だからこそ今の自分の気持ちくらい信じてもいいのではないかと思うけどね。



え?僕ですか?
いや、特に何も無いんですけどね。
←人気blogランキングに参加してます
ときどき、すごくチョコレートが食べたくなったり、とても死にたくなったりします。
それが今日はダブルパンチできました。

どっちの欲求を先に満たそうか考えて、チョコレートから食べることにしたのです。
それでチョコを食べてたら後の方はどうでも良くなったので一石二鳥でした。

……まあ、先に死んでたらきっとチョコのことなんてどうでも良くなるので、一緒ですが。



お久しぶりです。かめきゅいです。

4泊5日の出張から今日の夜に帰ってきたできゅい。
肉体労働でかなり疲れたきゅい。

ちゃんと3食たべて、温泉に使って、夜早く寝て朝早く起きて、体を動かして。
なんとも健康的な生活でしたくそくらえ。


ほんで、帰ってきて、とりあえずお腹が空いたからコンビニで晩飯買って――
あー、安心できるきゅい。やっぱ、もう、自由って素晴らしい。


サヨナラサヨナラ俺の嫌いなところだけ。
……サヨナラしてあげないよーっだ。べーっ。
←人気blogランキングに参加してます
明日から出張に行ってきます。

帰るのはたぶん土曜日。




……いろいろ考えてきます。
←人気blogランキングに参加してます

北海道ならではのメニューってのがある。
ラーメンサラダとか、若鶏ザンギとか、つぶ焼きとかは、たいてい北海道のどこの飲み屋に行ってもあると思うのだが、本州には無いらしい。

……それは、かわいそうだ。

僕は飲み会メニューが好きだ。
先日我が家で鍋をした時は、おつまみとしてポテトフライとほっけの開き(激ウマだった)とカニ味噌と枝豆を用意した。それくらい飲み会メニューが好きなのだ。

だから、飲み会しよーぜ。
10月29日 or 30日に、我が家で「居酒屋メニューパーティー」をします。

参加者募集。

料理12品プラス飲み放題(時間無制限)で1000~1500円くらいを予定。
3人~16人くらいで。



ポテトフライ、ザンギ、軟骨から揚げ、ほっけ開き、サンマ塩焼き、カニミソ、塩辛、鮭はらす焼き、枝豆、たこわさび、ラーメンサラダ、一口餃子、キムチ鍋等……食べたいものがたくさんありすぎてメニュー困るなあ。あとは、お通しに煮物、デザートに杏仁豆腐なんかも付けたりして。

さ、果たして参加希望者が居るのかっつー話ですが。



ちなみになぜこの日かというと、明日から僕は出張に出てしまって、今週は居ないのですね。
で、来週ならどうかなーと思ったわけなんですね。



さらに次の週になると、また、忙しいことがあったりするんですよね……
もう一度、もう一度だけエルフィンに会ってきます。
←人気blogランキングに参加してます
NHK教育で昔やっていた料理番組「一人でできるもん」に対抗。


「何でも一人でできると思ったら大間違いだもん!」

――
何でも自分ひとりで解決しようとする主人公に、夕焼けに染まる河原で熱血先生が叫ぶ。

「おまえは一人じゃない!周りを見てみろ!」

地面に突っ伏して泣いていた主人公は、
たくさんの長い影が足元に伸びているのに気がつく。

顔を上げると、そこには主人公を心配して追ってきた仲間が……

人は一人では生きていけない。
仲間の大切さや、協力して物事を為し遂げることの素晴らしさを教えていく番組。 


放送希望。

かめきゅいです。





「お気に入り」が乱雑でわかりにくい。
良く見るサイトの一つ上が「神社リンク集」で、意味もなく市内の神社一覧を開いてしまう。
自分のブログの一つ上が「goo辞書」で、せっかく開いてしまったからと、つい特に必要も無いのにどうでもいい単語を調べてしまう。(けっこう時間を使ってしまう)
「しょこたん☆ぶろぐ」の上下がアダルトサイトへのリンクなので、開けてしまうと恥かしくなり、もうしょこたんには会いに行けなくなくなってしまう。


……
じゃあ、お気に入りを整理したらいいじゃないか。


というツッコミを自分に入れて、特にオチは無いからこれで終わり。
←人気blogランキングに参加してます


昨日(10月13日)のこのブログへの訪問者数が、過去最高の98人でした。

平井理央効果です。

「平井りお」で検索してこのブログに辿り着いた人が、70人ほどいました。


いや、ごめん。きっと希望の内容ではなかったでしょうに。
せいぜい、「ああ、理央か」と漢字がわかったくらいでしょう。

そして再検索して、もし目的の内容を発見できたのなら良かったです。
その手助けが出来たことに喜びを感じます。

ありがとう!



つーわけでこんにちは。かめきゅいです。

瞳を閉じれば貴方が
瞼の裏に居ることで
どれだけ強くニャー!
あなたにとって私もニャー!ニャーニャー!



というわけで、気がつけば10月も中旬。
もう1ヶ月もしないうちに雪が降りますね。

昼、太陽が出てる間は暖かいんだけど、夜はすごく寒い。
少しずつ、雪の匂いが漂ってきたなって感じます。

……
雪の匂い、と聞くと、なんだか氷臭くてちょっとなーと思ってしまう。
雪は積もったり吹雪いたりされるとちょっとねと思ってしまう。
それはやっぱり、僕が雪国の男だから。

でも、毎年初雪は好きだな。
ほかにも、風の音が聞こえない夜にゆらゆらと降る雪は好き。


ねえ、今年も雪の季節。
ねえ……泣いてしまう。
←人気blogランキングに参加してます
「悲しいフライアッシュ(重金属を含む)」


ときどき無性に悲しくなるのです

締め付けられて
息苦しくなるのです


たとえば
僕が本当に触れたいものは
君の心なのか
それとも
体なのか
わからないことに
ふと気が付いたりするのです

たとえば
君が今頃
誰かと重なってることを
よせばいいのに想像したりするのです

たとえば
そういえば
かなり昔に風船おじさんが
行方不明になったよなあって
思い出したりするのです

たとえば
ハンドルネーム
きゅいってなんじゃー!
とか言ってごまかしているけど
かめきゅいのきゅいは
ほんとはカメのキウイからきていると
きっと誰も気がついたりはしないだろうと
悟ってしまったりするのです

たとえば
これで今日のブログは終わりで
こんなブログにコメントが付くはずないと
諦めているつもり
だけど
心のどこかで誰かの声を
期待してしまったりするのです
←人気blogランキングに参加してます
この一年、僕が変わらずに君を思いつづけていたことを知ったなら。
そうしたら、君は僕のことを好きになってくれるかな。

なんてことを考えて、バカバカしいと首を振った。

どうしたって、僕の思いを君に伝えることはできないし。
伝えたところで、君が僕のことを好きになることは無いだろうし……

……正直なところ、一年変わらず思いつづけていたなんて嘘だしね。


……10月12日。
学校に向かう途中にあるハンバーガー屋。
去年のこの日に、君とその店に入ったことを思い出す。

僕はその店の前を通りすぎて、一人、数軒先にある牛丼屋に入る。
しばらく牛丼を売っていない牛丼屋で、親子丼の並を注文して食べる。

隣の席では男が携帯電話で、
キャバ嬢の彼女が雑誌の取材を受けるという話をしている。

親子丼を一心不乱に食べ終えて、僕は学校に行く。

勉強をする。
学会に投稿した論文の、査読者からのコメントに対する回答書をつくる。

それから、来年の春から勤める予定の会社に、書類を郵送する。

ついでに振り込み忘れていた学会の会費を振り込む。

あと、それから……
それから、携帯電話を見て、君のことを思い出したりする。

でも思い出すだけで、携帯電話をまたポケットにしまう。

それから……
それから……

修士論文のことも考える。
あと半年で学校も卒業する。

そう、あと半年で学校を卒業して、就職する。
僕は、春になれば住み慣れた土地を離れて新しい生活を始める。

そうなれば……
……その前に、もう一度会いたい、なんて思うけど。
思うだけで、きっと会うことは無いだろうな。

自分からは、もう連絡できないから。
メールを送っても届いてるのかどうかもわからない。
きっと返事は無いだろうから。

……
……何のためにブログを書いているのか。
伝えたい言葉があるからだった。

でも、一番届いて欲しいところには届かない。
僕の声は、あまりに小さすぎる。


……君がふった男は、
一年たっても、君のことを忘れずにいます。

一年間変わらずに、とは言えないけれど。
そりゃ、たまには脇見もしたけれど。

けれど、やっぱり僕は、今も君が好きです――





……なんちゃって。
←人気blogランキングに参加してます
火曜9時からのドラマ
「1リットルの涙」を見た。

いや、たぶん、泣くわ。
娘を溺愛している陣内さんに泣かされること間違いなしだわ。
沢尻エリカが可愛すぎるし。
我らが佐藤重幸も出ているわけですし。

かめきゅいです。

きゅいってなんじゃー!


んでね、えっと深夜、「俳句バトル」という番組を見たわけですよ。
これもう、たまたま見たんだけど、なんとも私的にストライクな番組でした。

しょこたんが出てまして、やっぱ抜群の脳みそしてるわ。
そうくるか!っていう俳句を打ち出してきて。
もっと見ていたいと思わせる。やっぱりアイドルだよね。
しょこたんブログの本がどっかの本屋で週間売上1位とかになってたし。
これからもっと露出したらいいのに。トークで映える人だよ。


でもまあ、何よりも、平井理央。
フジテレビアナウンサーなんだけどさ。
初めて見たね。アナウンサーになってからの平井理央を。

彼女ね、僕が高校生の頃のおはガールなわけですよ。
おっはー!って言ってたわけよ。
リオの、カーニバルッ!とか言ってたわけよ。
僕は、金曜の朝を楽しみにしていたわけですよ。
りおちゃんに会えるのを楽しみに一週間を過ごしていたわけですよ。

ぶっちゃけ大学入ってパソコンを買って、
一番最初に集めたアイドル画像は平井りおちゃんのだったわけですよ。

そんな彼女が今やアナウンサーですよ。
あーあ、感慨深い。
思えば、もう高校を卒業してから5年と半年ですね。

今も昔と変わらず、秋の朝が好きだったりします。
自転車に乗って冷たい空気を切り裂いていく感覚が好きでした。

高校2年の今の時期、あなたに会いたくて少し早めに家を出ていたことを思い出します。
けれど、最近は、朝起きれません。どうしましょう。
←人気blogランキングに参加してます

弱虫だって言われたって。
かめきゅいです。

学校のパソコンのスペースキーが、押すたびにキュッキュ言うようになりました。
かめきゅいです。

きゅいってなんじゃー!

ね、きゅいってなんじゃ。ヨーグルトイカスー。

シャイニングフォースネオ、プレイ時間が60時間を越えた(ゲームオーバーになった時間を含むとプラス5時間はやってるだろうな)んだけど、まだクリアできません。ゆっくりやってる気は無いんだけど……。レギオンハイブを全部潰そうとしてるのがいけないのかなぁ……(ワイアームのレギオンハイブ、現時点での最強武器を用いてもアークドラゴンにまるでダメージを与えられないのですが……なんだ、30万くらい当ててもそれより回復のスピードのが速いって)

まあ、そんなゲームなんかやってる場合じゃなく、勉強しなきゃ大変です。
っつーわけでここ4日ほどのサボリを取り返すべく今日は学校に来て勉強しているわけですよ。
いやはや、なんとも進まない。集中力の欠如ですよ。頭が弱いんですよ。っつーか全てが欠点なんですよ。回りまわってパーフェクトなんですよ。


どんなに回ってもバターにはなれないんですよ。
人間だもの。

トリートメントジャーニーなんておさらば!
見慣れた文字で君から手紙が届くことは無いっつーか君の文字を見たことが無いかも。
ンー、バッチョイッ!
内定出ました。
首から下はちいたけおって、じゃあたぶんそれはちいたけおだよ!
最近はコタツで眠る毎日です。
ちょーうねんてん!ちょーうねんてん!(昇竜拳のリズムで)
ワルピンの前ブレーキを直してしまいました。
それが民意であると真摯に受け止めています。
多くの人と知り合ったけれど、やっぱりあなたが一番魅力的でした。
東京の会社、と言っているが、技術事業部があるのはさいたま市。

かめです。かめきゅいです。
きゅいってなんじゃー!

というわけで、ブログ出だしの一言集を思いつくだけ一気に放出しちゃった感じです。
ちょっと簡単に流せない言葉がチラホラ含まれている気もするが……。


このブログ、書きたいことを書いている日って、けっこう少ない。書くことないけどとにかくなんか書いてるって日のが多い。書きたいと思うことは言葉が足りなくて表現しきれなくて、結局書きたいことじゃなくなっちゃうから、そんなんどっちでもいいんだけどね。

どっちでも良いなんておかしいか。
書きたいことじゃなくなっているってことが問題なんだよね。


はいはい、意味不明の雑感をダラダラと書いてしまいました。
「大切なこと一つだけ」ね。はいはい。
←人気blogランキングに参加してます


文才が無い。
文章を書くセンス。

文章をまとめたりする力は、人並みにあると思うんですよ。
小論文とかの成績は良い方だし。
けど、ブログを書いたり、まして小説なんかを書こうと思ったりすると、ただわかりやすい文章ってだけじゃ足りないんだよね。


出来事をただ説明するだけじゃなくて、それにともなう空気とか気持ちとか、そういう曖昧な部分を表現すること。
同じことを書くとしても、説得力のある表現だったり、美しい言葉の流れだったり、ユーモアのある言い回しだったり、そういう読んでいて面白い文章を書くこと。

そういった“良い文章”を書くためには、センスが必要なんだと思う。


それで、あー、俺には文才が無ぇー
っつってブログにしてもなんにしても筆が進みません。
こんにちは、かめです。

まあね、そんな僕に文才が無いっつーのは今に始まったことじゃないんですけど。


文才だって、ある程度は努力して得ることが出きるものなのだと思う。
才能にかかる部分はあるだろうけれど、自分の感性を研ぎ澄ましていくことで天才にも近づけると思う。

じゃあそのためには、とにかく書きまくったり読みまくったりするっきゃねーべさっつーことで
ガムシャラジェネレーションです。

かめです。
かめきゅいです。

きゅいってなんじゃー!



……
で、昨日からどうにかして文章にしようって思っていることがあるんですよ。
この、切ない苦しい恋心。


どうやって表現したらいいだろう。
あなたの腕に包まれた瞬間の、この胸の苦しさを……





……いや、小説の話なんですけどね。


僕がこの話を考えている時に感じているドキドキを、読む人にも感じてもらいたい。
けど、それを感じてもらえるだけの文章がどうしても書けない。

どうにもセンスが無くて、ありきたりな文章しか書けないのです。
けど、それじゃあ足りないのです。


もしもここで自分が満足できる文章が書けたなら、一つ壁を越えられるのかもなあ。
←人気blogランキングに参加してます

貴志佑介先生の「硝子のハンマー」という本を図書館で借りてきて読みました。
今日は朝起きてから一日この本を読んで過ごしていたということは内緒なんですけどね。

日本推理作家協会賞を受賞した、本格密室ミステリっつーんですかね。
面白い本でした。

感想は、また後日に書くとします。



今日はね、他に書くことを見つけたのですよ。
くみさんが「キスバトン」ってのをやってまして、こりゃあ、当然僕の出番なわけですよ。

回ってきてないけど勝手に答えて誰にも回さない何らかのバトンシリーズ!


Q1.キスするとき、どの瞬間が一番ドキドキしますか?

唇が触れる瞬間です。あー、キスしてー。


Q2.どちらがその距離を縮めますか?

んー、自分からのが多いと思うっつーか、普通は男からするんじゃないっすか。

いつだってキスするタイミングはかってますよ僕は。
キスしてもいいかな?いいかな?あー、なんか面白い系の話題始まっちゃったー!みたいな、そういう葛藤にけっこう自分ウケするんですよ。


Q3.深いキスと軽いキス、どちらがスキですか?

軽いキス軽いキス軽い…いや、深いキス深いキス……
みたいな、一連の流れ。
どっちがっていうよりもそういう時間全体が好きです。


Q4.唇以外にキスされて好きなところはありますか?

あー、性器?

って、バカー!!あんたバカでしょ!バカ正直過ぎるでしょ!!
しかもなぜ疑問形!なに自分で言って顔を赤らめてるの!

……というか、冗談はさておき、まあ、どこにされるのも好きです。
目とか鼻とか耳とか頭とか首とか胸とか……

でもどっちかっていうとされるより自分がするのが好きだよね。
意外と口にキスするよりもおでこにキスする方がドキドキしたりするんだよねー。


Q5.どんなシチュエーションでキスするのがスキですか?

終電間際。というか、外でキスする時ってそんな時しか無かったような気がする。
レアなシチュエーションで言うと、砂浜で流星群を見ながらってのが思い出深かったかなあ。

……ま、そんな思い出話いらねーっつーのね。


Q6.このバトンをまわす5人は?

だから誰にも回さねーっつーの。




……え?もう終わり?
っつーかキスのこと話させたら長いよ?僕は。


まあ、そんなキスという奴には一年くらいご無沙汰なわけですけど。
そんな僕のキス話なんて聞き苦しくてしょーがねーだろうからこの辺で……
←人気blogランキングに参加してます
女王のブログ(天海祐希ではない)をチラ見して、
「あっ、眞鍋が僕と似てる記事を書いてるー」と思った。

路チュウ禁止って記事です。


ね?ね?

……あー、なんか、かわいそうな物を見る目で僕を見ないでー。

似た傾向のネタでも書く人によってここまで違ってくるもんなんだーとか、
わかったような口聞くんじゃねーよー。

一方は泣く子も黙るブログ女王、一方は最も虫けらに近い人間。

一方は可愛くて知的で面白いスーパータレント、一方は道端の草。

一方はブログヒエラルキーのてっぺん、一方は恋人の友達からの第一印象が100%「優しそうな人だね……」で他に誉めるところ無し。

とかそんな悲しくなる比較するんじゃねーよー。
せめて同じ土俵で比較して欲しいしー。

道端の草って書こうとして、道草の……って書いて急いでバックスペースしたってことはあまり公にしたくない事実だしー。
なんか意味違ってくるからー。寄り道系の話になっちゃうからー。

「優しそうな人だね」の後に、「いや、なんか本当に優しそうー」とか追い討ちをかけるのとかやめようよー。本当にそれしか無いのかよー。


……と、そんなわけで取り乱してごめん。


ちなみに、僕が眞鍋とネタがかぶったと言っている記事は7月頃に書いたもので、インターネット上からはもう消えています。
はてさて、みんなの心には残っているだろうか……。




―――――
追記。
その記事を発見した(前のブログ、調子が良いときは閲覧できるんだね!)ので、ちょっと引っ張ってきました。

以下、7月21日の記事から一部抜粋。


―――――

先日東京に行ってきたんだけどさ。


終電間際の駅のホームでね、
熱烈に抱擁しているカップルがいたの。
もう、お互い離れがたいって感じでね。

電車が来て、彼氏が乗り込む。
扉が閉まる直前まで、二人の手はつながれたままでさ。
で、ドアが閉まり、離れる二人の手。
寂しそうに見詰め合う二人。

ああ、きっと滅多に会えない二人なんだろうなー。
久しぶりの再会で、そしてまた離れ離れになる二人。
寂しいよなー。
次はいつ会えるのかなー。




電車の扉が閉まる瞬間、彼氏が言った。




「それじゃあ、また明日。」



って、えー!!
明日も会うのかよ!!!


俺はなんて無駄なイメージを膨らませてしまったんだろう。

―――――


……という記事だったんですけどね。
いや、まあ、確かにネタの膨らませ方その他、女王のが面白いわね。
ちゃんとメッセージがあるしね。
僕のは、なんだそりゃー!ズコー!って言ってるだけだしね。

いや、だからって眞鍋さんを見習おうとかじゃねーよ。
僕はいつでも斜め斜めにブログを書いていくっつーの。
←人気blogランキングに参加してます

今なら君は振り向いてくれるかな?

かめです。こんにちは。


かめですよ。ええ、あのかめです。かめきゅいです。





……きゅいってなんじゃー!!



――ね、自分で付けたハンドルネームに嫌気が差して
ブログ書く気も起きねぇーっつー状況。
なんだよ、一つ下の適当な記事は。それでもプロかっつーの。

いやいやいやいや、プロじゃねーから。
めちゃめちゃ素人ですから。
アクション映画で元傭兵のイケメンに「自分の身は自分で守れ」って言われて拳銃渡されたヒロインが、「わ、私が拳銃を撃つの?」なんてオロオロしてんだけど、実際に敵がきちゃってのっぴきならない状況に陥って、ギリギリの所でキャーって言いながらバンッて撃って、撃ってみると意外と爽快でヒャッホー!私、撃っちゃったわー!なんつってハイになってる状況くらいに素人ですから。


で、そんなプロじゃねーからHN一つでブログの方向性まで見えなくなって。
結局回りまわって好きなこと書けばいいじゃんって気になって、そんな感じ。

このさい、HNなんてどうだっていい。
っつーか、誰もHNなんて気にしてないし。
自己紹介の時は、「かめです」でいいし。

もうね、気軽にかめって呼んでくれよって感じだし。




で、話はノートの記憶を失ったライトくらいにガラっと変わるけど、
外村美鈴が、良かった。

何の話かっていうと、「いちご100%」なんですけど。

いや、もう、誰よそれしらねーよってなもんですけどね。
ちょっと我慢して僕の話に付き合ってくださいよ。

先週末発売のジャンプザレボリューションとかいう増刊で、
「いちご100%」の番外編やってたんですよ。
外村美鈴が主人公の話。


映画を撮ろうと思っている美鈴と、漫画家を目指している男の子の話。
映画と漫画っていう違いはあるけど、同じように目指すところがある二人は引かれていくわけですよ。

で、花火大会でいろいろありながらも男の子が美鈴に告白する。
美鈴は言う。
「私はあなたのことが好きだから、あなたに見てもらうために浴衣を着てきました」
「あなたが本当に私のことを好きだって証明してみせて」――と。
そんなようなことを言うわけですよ。

まあ、今手元に本が無いので、正しく引用できているかは不安ですが。
そんなようなことを言ったわけですよ。

私はあなたに見てもらうために、浴衣を着てきました。
これって、すごい証明の仕方だよね。
たいてい好きだってことを証明しようとしても、言葉でだったらなんとでも言える。
もちろんこれも、それが本当の言葉なのかはわからないけれど、説得力がある。
この言葉を発することができるってことで十分にあなたのことが好きだという気持ちが伝わってくる気がする。証明できている気がする。

これに対して、男の子はキスで返すわけなんだけど、それはたしかにちょっと説得力に欠ける。もちろん、いや、実際にはそれで十分なんだけど。

とにかく美鈴のその言葉が、すごく想いの詰まった言葉だった。
で、まあちょっといいなあと思ってしまったわけなんです。


……それにしても、好きだってことを証明するのって難しい。
気持ちの大きさは自己申告だから。
好きじゃない人にでも、好きだって証明できるようなやり方ではダメなんだ。

だからこそ、
自分がこんなにもあなたを思っていることを、あなたにどう伝えよう
……と誰もが悩んだりするんだろう。

――と、そんなことを考えた。
正確にはそんなことを考えようとして、でも僕は、何も誰かに証明したい気持ちなんて無いよなあと思い、いつものように僕には関係の無い話だねプップー。という感じで終わらせます。
ありがとうございます。
←人気blogランキングに参加してます

今日は寒かったです。
ほんと、帰りとか寒かった。
雨上がりでさ、なんか臭かった。

さむくさい。

どんな良い匂いでも、強すぎると臭いよね。
やっぱほどほどが一番ですよ。


コタツ出そうかな。
←人気blogランキングに参加してます
まあ、あっという間でしたが変えます。HN。

あのね、まぁってのが、自分で見てて気持ち悪くなってきた。


っつーわけで、「かめきゅい」にします。

やっぱね、かめってのがちょっと慣れすぎてるからね。
かめははずせねぇっつーか、
やっぱおめーはかめ以外の何者でもねーのお。

というわけで、こんばんは。
かめきゅいです。

きゅいってなんじゃー!
←人気blogランキングに参加してます
ハンドルネーム占いで大吉になったHNの中から、決めたいと思います。


・「かめ」
これだと大吉。シンプルですねー。
以前はこのHNだったのですが、かぶり過ぎるということで却下したのでした。
この際だからもっとオリジナリティーのあるHNにしたいなあ。

・「沢かめ」
「沢崎」から一字いただきました。
しかし、なんだ、イマイチ座りが悪い。

・「かめ沢」
ちょっと納まりは良いけど、いやいや、これだとクロマティ高校のメカ沢を思い出してしまうから却下。

・「かめっち@イキバタ」
で、やっと大吉になりました。いやあ、しかし、@つけると長くなるからなあ……

・「沢崎かおり」
ええ、大吉なんですけど、沢崎もかおりも僕とまったく関係が無い。
っつーか、女の子みたいなので保留。

・「かめたぁく」
んー、なあ、大吉だけど、だけどー。

・「沖田っち」
誰!?

・「半蔵」
……これいいかもなぁ。キャラ的にもあってるでござるし。

・「えぃちびぃ」
鉛筆かよ!

・「ソー・ワルピン」
……大吉でした。うわあ、これで行こうかなあ。いや、でも、きっとかぶる。









…………


決めました。
新HNは、「沢崎まぁ」です!


――えー、なんかブーイングー。
ダメー?ダメー?


いいもん、誰がなんと言おうと僕の新HNは沢崎まぁだ。
←人気blogランキングに参加してます

ハンドルネーム占い




「かめっち」 ……大凶だってさ。

なるほどねーどうりでねー













HN変えます。近いうちに変えます。

←人気blogランキングに参加してます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。